Sonar Members Club No.15

since September 2012

ポンペイ通信 伝説の迷歌手(?)

 日本であの「伝説の迷歌手、マダムフローレンス」が話題になっているとか。
 小生が初めて聴いたのは1970年ころ、会社の帰りに車のラジオで当時FEN(極東米軍放送)で聴いたのが初めてでした。 
 運転中「な、な、何これ?」次の瞬間、抱腹絶倒です。
「あまりの音痴にトレーナーも匙を投げ、いっその事このままでデビューしたら?」と言われたそうです。
 その後気にはなっていましたが、まさか映画になるとは、主人公「マダム、フローレンス、ジェンキンス」を有名なアカデミー歌手「メリルストリーブス」が主演しています。
 音痴は本人は普通に歌っているつもりでも,脳の聴覚回路と発生回路が一致しないのが原因かと思います。
 小生のかっての上司に一人いましたが、カラオケに付き合わされ死ぬ思いでした。
 友人のダイビングインストラクター(女性)に聾唖の方が居ます。彼女に音楽の事を理解出来ているのかと聞くと、骨導レシーバーで聴いても全く理解出来ないそうです。

 ともあれ、諸先生方一度聴いてご覧なさい。しかし、これは伝染(?)するので罹患しても責任は負えませんよ。

Categories
未分類

    One comment so far | Leave your own comment

  1. 西室 建

    12/2/2016 | 8:30 PM Permalink

    トムさん、
    この人は音痴過ぎてまるで才能がないのに自分は天才声楽家と思い込んでいたらしいですね。
    そこまで行くと立派なものです。
    しかしオレも気を付けないと・・・。

    Respond to this comment

  2. Your email address will not be published. Required fields are marked *

    *


    *


    You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>