Sonar Members Club No.36

Since July 2013

安倍総理 VS プーチン大統領 IN 山口

安倍総理(以下 安)「良く来てくれた。スパスィーヴァ」
プーチン大統領(以下 プ)「遅くなってすまない。いいところだな。アリガトウ」
安「慣れてるさ。温泉はどうだ」
プ「ハラショー。素晴らしい」
安「さて、どこまで発表する」
プ「まあ待て。せっかちだな、トランプはどんな奴だ」
安「ふふふ、ウラジミール・ウラジミロビッチよ。あなたとは気が合うだろう。意外とマトモだぞ」
プ「そうか。オバマはつまんない奴だったからな。これから面白いぞ」
安「嬉しそうだな。心配するな、四島は安保条約の適用外で話はつける」
プ「なんだ、素早いじゃないか。さすがシンゾーだ」
安「さてそこからだが・・・・・」
プ「まず元島民の自由往来までは大丈夫だ。そこまでは今回言うことにしよう」
安「わかった。トランプの出方を見つつ来年次の一手を発表しよう。ソチでの約束通りだ」
プ「トランプがいきなり制裁解除を言い出してくれれば簡単だがな」
安「二島の引き渡しか。後は国後・択捉のヒキワケが再来年ということか」
プ「おいおい、経済協力忘れるなよ」
安「大丈夫だ。施政権の分離とロシア軍基地の取り扱いも制度設計する。だけど択捉なんか治安も悪いらしいじゃないか」
プ「今はロクに税金も取れん島だから放ってある。イザとなりゃマフィアは島外退去にする。そっちもヤクザを送って来るなよ」
安「精鋭の警察KOBAN部隊を配置してもいい。こっちのコストでだぞ。共同統治の第一歩だ」
プ「そして2020年に平和条約という段取りか。ソチで約束した工程表通りになる。経済活動はうまくやろう。黙っていたがエトロフをタックス・ヘイヴンにするのはどうだ」
安「そして日本は択捉の主権を放棄する、がついてくるんだろ」
プ「ハハハ、お見通しか。まァ考えてくれ。上がりは山分けでいい」
安「それはそうと北の国はどうする」
プ「無くなられても困るのはお互い様だろ」
安「それはそうだけど、どうも南の方がゴチャゴチャして次の大統領は親北になりそうだからな。オレとしてはよろしくはない。こっちは国民を誘拐されているんだから」
プ「分かるさ。そうなりゃトランプが南をいびり倒してシンゾーとしてはマズかろう」
安「トランプには日米同盟はアメリカの国益にかなっている、と言っておいた」
プ「あの男、チャイナのシー・チンピンにもアノ調子で恫喝するつもりか」
安「うーん、どうかな。キッシンジャーにも会ったらしいし、そこでネジを巻かれた、おっと翻訳できるか(通訳を見て『わかった』)いままでの米・中裏の繋がりをレクチャーされただろうからどうだろうな。とっくに知ってるんだろ」
プ「おいおい、そこまでやってないぞ。ハッキングとか」
安「フフフ、そうか。中東どうよ」
プ「あれは頭が痛い。EUにもオバマにも言いたいことは沢山ある。そもそもウクライナくんだりにまで手を突っ込んでNATO入りなんて無茶をやった落とし前でクリミアを取ったんだ。暫くかき回したらおさらばするさ。イスラム過激派にはアフガンでもチェチェンでも懲りてるんだ」
安「トルコともヤバかったしな」
プ「シンゾーも会ってるだろ。エルドアンとかいう奴」
安「目がイッてる。笑うともっとアブナい顔になる。最近はちょっと距離を置いてるよ。今、思いついたんだが国後にカジノ作らないか。そこにトランプを呼んで三人でルーレットやろうぜ」
プ「ふはははは、悪いがオレは強いぞ、博打は」
安「じゃ、会見はいつもの仏頂面で頼む」
プ「任せろ。おまえはリマとは逆にニコニコやれよ」
安「分かってる。もう95分経ったな」
プ「よし。オレもハラ減ったしな」

「ソナー・メンバーズ・クラブのHPは ソナー・メンバーズ・クラブ
をクリックして下さい。」

Categories
架空対談

    One comment so far | Leave your own comment

  1. 西室 建

    12/18/2016 | Permalink

    北方四島の島民が安倍総理に託したプーチン大統領への手紙にロシア語で書かれたモノがあったことは記者会見でも発表された。

    どうやらその手紙には
    故郷に帰りたい、お墓参りがしたい、そして現在生活しているロシア人の方々を追い出すのではなくて、仲良くやりたい、としたためてあったそうだ。

    これはプーチン大統領の琴線に触れたのではないだろうか。

    Respond to this comment

  2. Your email address will not be published. Required fields are marked *

    *



    *


    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>