Sonar Members Club No.1

since September 2012

全英リコー女子オープン

2012 SEP 17 16:16:57 pm by 東 賢太郎

1Rは強風サスペンディッドでスコア取り消しという大変な大会でした。球が動いてパットできないのですから、あれは半端ではありません。

その結果2位がイーブンパーという異常事態になりました。しかしその中でなんと9アンダーを出した選手がいます。韓国の申ジエ選手です。全盛期のタイガー・ウッズなみのぶっちぎり優勝でした。フォームが美しく、内容も立派なゴルフでした。

僕はほとんどゴルフ中継を見ないので彼女を知らず、何を言うか楽しみでした。ところが彼女の優勝インタビューがない! いやあったでしょうが放送されない。11オーバーの藍ちゃんはあるのに。

スポンサーは日本企業だしTV局は視聴率も気になるし、放送時間がなかったかもしれません。しかし、スポーツである以上はまず何をおいても勝者をたたえるべきではないでしょうか。

これでは芸能番組と言わざるをえません。優勝者に20打も差をつけられてインタビューというのは「亀梨のホームランプロジェクト」と何も変わらない。藍ちゃんのような大事な才能をスポイルもしてしまうでしょう。

アメリカでイチローがたたえられたのは結果を出したからです。だから結果が出なくなると厳しい。これがフェアネスということです。フェアでないところにスポーツは成り立ちません。

僕はロンドンオリンピックを見ていて日本の若者はすごいな、将来頼もしいなと思いました。女子が少し目立った気もしますが男子だって草食系、チャラチャラのイメージを払拭する活躍がありました。

しかしプロになってマスコミがちやほやしだすとどうか。石川遼、斉藤祐樹がそうかどうかはともかく、「次につながるいい経験でした」と言って競技人生を終わることがないように大奮起、大ブレークしてほしいと願っています。

Categories:ゴルフ, 徒然に, 若者に教えたいこと

▲TOPへ戻る

厳選動画のご紹介

SMCはこれからの人達を応援します。
様々な才能を動画にアップするNEXTYLEと提携して紹介しています。

たむらあやこ
久保大樹
深田崇敬