クラシック徒然草《ニコライエワの平均律クラヴィーア曲集 第2巻》

ギターでは出せない和音があると知ったのは高1の時でした。それはストラヴィンスキーの火の鳥の終曲です。どうしても自分の手で鳴らしてみたかったのです。仕方なく小遣いを貯めて1万円以上する指揮者サイズの原典版オーケストラスコア … 続きを読む クラシック徒然草《ニコライエワの平均律クラヴィーア曲集 第2巻》