Sonar Members Club No.1

since September 2012

あれから1年

2018 MAY 4 23:23:33 pm by 東 賢太郎

去年の今頃、愛媛県の青島へ行って猫三昧した。あれから1年。そうだ、東京に帰ってライヴ・イマジンのコンサートもあった。普通なら「もう1年か速いね」となるのだが、不思議と今は2,3年前の昔に感じる。

ということは、この1年がいかに普通じゃなかったかということだ。

5月29日にお袋が逝ってすぐアメリカに出張したはいいが、ディナーの最中に急に声が出なくなった。これにはびっくりしてまずいぞどうしようと焦ったが、何かが変になっていた。そこからスタートした案件が散々すったもんだして先月一段落した。作業と気苦労は平年の10倍もあってこの1年ぜんぜん休みが取れず、しかも気を紛らわそうとあえて仕事に没入した。だからだろう、遠い昔に感じるのは。

2015年からがんばらないことに決めた(がんばらない生き方)のに背いてしまった。書いたとおり63にもなってこんなことをするのは体に実に悪い。そこで人を少し増やして助けていただくことになった。幸運にもいい人たちにめぐりあって、お陰様と思う毎日だ。

面白いなと思うのはソナーは野村ご縁の方々の出資とみずほ(興銀)ご縁の方々の力で動き出していることだ。自分の出自は100%野村だがみずほに移籍して優秀な銀行員とチームになって学んだものがあり、ライバルだった強力な両者が合体したものが原動力となっている。自分の軌跡どおりユニークな会社になりつつあると思う。

さらに先日はネクサスの創業2周年記念会食が赤坂であった。ソナーから秘書二人も参加してもらってとても華やかな11名。40才以上は僕を入れてふたりだけ、平均年齢は20台で最年少は東大文Ⅲくんの19才だ。若者に囲まれてモツ鍋をつついてはしゃいで自分が何才か忘れた。

ニューオータニの新オフィスの内装は壁がマリンブルーとシェルフが黄色だ。机もスイス製の黄色いガラスをトップにした。皆さんにどう見えるのか、創造力を刺激するとがいいが。女性二人の加入も新鮮。おまかせする分野では僕は信頼する女の人に仕切ってもらいたい。そうすると余力が出て創造力が増すからだ。

これであとはネコと音楽があれば精神の調和が戻りそうになってきた。役員構成を変えてより強力な布陣としたい。

ソナー・メンバーズ・クラブのHPは http://sonarmc.com/wordpress/ をクリックして下さい。

Categories:______日々のこと

▲TOPへ戻る

厳選動画のご紹介

SMCはこれからの人達を応援します。
様々な才能を動画にアップするNEXTYLEと提携して紹介しています。

GONZO
三遊亭歌太郎
小林未郁