独断流品評会 「シューマン ピアノ協奏曲」(その5)

イヴァン・モラヴェッツ/ ヴァーツラフ・ノイマン / チェコ・フィルハーモニー管弦楽団 冒頭のオケ主題が異様に弱い。ピアノは徹底したロマン派耽美主義路線でテンポが振れて遅い所はぐっと遅くなり、そのせいかテュッティになって … 続きを読む 独断流品評会 「シューマン ピアノ協奏曲」(その5)