Sonar Members Club No.1

since September 2012

ロッテのサブローがソナーを訪問

2018 JUL 12 1:01:15 am by 東 賢太郎

弊社エントランスにて

先日初めてお会いしたもと千葉ロッテ・マリーンズの「サブロー」こと大村三郎さんが弊社ソナー・アドバイザーズを訪問された。商売とはぜんぜん関係はないが、僕は野球なくして今はない。野球への情熱なしに未来はない。男として気に入った大村氏を陰ひなたにサポートしようと勝手に決めたのであり、まずはソナーを知ってもらおうとお誘いした。

そうしたら社員の皆さんの知るところとなり、小学生の息子さんや友達までサインをもらいにきてうれしい悲鳴だ。熱烈なサブローファンの子もいて、あの引退試合もスタンドで観たらしい。みんなカチカチになっていてサブローの方がやさしく話しかける。無理もない、思えば僕もあのぐらいのころカープの龍憲一投手のサインをもらい、天にも登った気持ちでずっと壁に貼っていたっけ。みんなよかったね。

左はロッテの井口監督、右がサブロー

サインはデスクの後ろに置かせてもらった。童心に帰った。井口とサブローだからカープはやめてロッテにしろという厳しい声も飛ぶ。なかなかふんぎりが難しいところだが、2005年のロッテの日本一というと忘れられない思い出だ。僕は野村を去ってみずほ証券に移籍していた。人生の大決断をした翌年だったが、幸いにして公私ともにサラリーマン時代でベストの年だったのは写真の数々のツームストーンが戦果であったことでわかる。それを支えて下さった秘書がロッテの筋金入りのファンだったから、彼女の熱に巻き込まれて僕も熱烈にマリーンズを応援していたのだ。思えばサブローはあの時の4番打者なのである。まさかこんな関係になるとはお釈迦様でも思いつかなかったが、彼に2005年の話をすると「あれをもう一度やりたい」というのだからお互いあの年が現役人生のベストだったわけではないか。何という縁だろう。

 

ソナー・メンバーズ・クラブのHPは http://sonarmc.com/wordpress/ をクリックして下さい。

Categories:______プロ野球

▲TOPへ戻る

厳選動画のご紹介

SMCはこれからの人達を応援します。
様々な才能を動画にアップするNEXTYLEと提携して紹介しています。

南正彦
池田俊彦
島口哲朗