Sonar Members Club No.1

since September 2012

筋肉より自信が戻った筋トレ

2019 MAY 17 18:18:52 pm by 東 賢太郎

年初のインフルエンザと膝痛で年齢と体力の衰えを痛感しました。前から兆候はありましたが今回ほどそれを「やばい」と直観したことはなく、やむなしに4月から始めたのが筋トレです。あまり好きではなくそれがなければ絶対にしなかった。ジムが会社の下にあって手ぶらで行ける、お手軽じゃないかと自分をだましだまし始まったわけですが・・・。

なまけものにつける薬は恥とショック

ところが担当トレーナーの指導で成果が数字で見え始めるとやる気が出てきます。どれでもけっこう。自分が弱いと思う部位を鍛えるもので、2ラウンド(10回×2、途中30秒休み)の18回目あたりで「もうだめだ」となるおもりの重量を探します。それが20kgとして、何日かで20回までぎりぎり到達できると今度は22.5kgに重量を上げる。たぶんまた18回でアウトです。20回できたらその次は25kgに。そうやって実力の限界を確認しながら徐々に11%のパワーアップをする筋肉がついて行くのを自覚できる。これは良い方法ですね、お試しください。

しかし、悲しいのはリフティング20回が12.5kgしかできない。標準以下であり、男の沽券にかかわります。五十肩以来ゴルフもしておらず、肩の力がなくて腕立て伏せもあんまりできない。ああみっともないということで、それがモチベーションになりますから男性の方は女性トレーナーがお奨めですね(僕だけか?)。ところが両足を開く外転筋はマシン最高重量の150kgが楽勝でどうだ見たかとなりましたが、実は自分が驚きました。要は尻が大きいせいでしょうか、ともあれ高校時代の遺産がまだ減ってない。そうか、この体力のお釣りで自分は生きて来たんだと思い知りました。

始めて1か月半ですがいまはお尻で歩いてます。昔はこうだったし膝痛はそこそこ消えました。35あった体脂肪率は25に落ちました。おかげで64才は吹っ飛んで、20代に負けないぞ、投げれば130km出るぞぐらいの気持です(気持ちだけ先走るのは危険ですが)。病は気からと言いますがビジネスも気からなんです、シニアの皆様、体を鍛えればどんどん前向きなアイデアが出てきます。生き方もポジティブになりますよ。トレーナーのSさんに感謝であり、本当にチャレンジしてよかったです。

ソナー・メンバーズ・クラブのHPは http://sonarmc.com/wordpress/ をクリックして下さい。

Categories:健康

▲TOPへ戻る

厳選動画のご紹介

SMCはこれからの人達を応援します。
様々な才能を動画にアップするNEXTYLEと提携して紹介しています。

山階早姫
北田雄夫
小玉絵里加