Sonar Members Club No.19

since October 2012

ソフトバンク・中田が3連敗する

2015 AUG 29 11:11:43 am by 中島 龍之

ソフトバンクは昨日は2位日ハムに敗れて、8.5ゲーム差となりました。

ソフトバンクは中田投手が2ホーマーを浴びての敗戦でした。気になったのは、中田が3連敗となったことですが、そのスタートは、先日、東さん、中村さんとヤフオクドームで見たオリックス戦にあるのではということです。折角、ご一緒に観戦するので、先発投手、先発オーダーなどを予測したのですが、私が先発予測の中田を外してしまい、スタンリッジが先発しました。東さんから、これはスタンリッジの奥さんの出産が翌日予定なので、工藤監督が温情采配で、先発を中田と入れ替えたもので、ローテ―ションを1日でも動かすとは、投手出身監督の説得力がなければできないことだと説明がありました。うまくいけば、チームの士気も上がっていいけど、失敗したらまずいね、などと話していました。ゲームは、スタンリッジが打たれて、6-2で最終回を迎えたものの、皆さんもご承知の通り、柳田の奇跡的、逆転ホームランでソフトバンクが勝ってホットしたものです。翌日の中田はよいピッチングではありましたが、オリックスの東明がさらに良くて、中田が敗戦投手となりました。中田はその後、再び、オリックスに敗戦し、昨日の敗戦で3連敗となりました。結果論ではありますが、1日のローテーション変更が、中田のリズムを狂わせたのではないかと、投手の登板までの調整の繊細さを感じた次第です。

ただ、それ以前のブログのなかで、ソフトバンクのエース摂津が復活した際に、ローテーションを1回飛ばしたとき、工藤監督だからこそ、摂津を説得できたのだろうという東さんの解説に納得したものです。その後、摂津は勝ち続けて完投までしてますので、成功でしょう。中田の場合は登板予定の変更ですので、難しかったのでしょうが、早い回復を期待します。

Categories:未分類

▲TOPへ戻る

厳選動画のご紹介

SMCはこれからの人達を応援します。
様々な才能を動画にアップするNEXTYLEと提携して紹介しています。

松上一平
中川龍太郎
福井利佐