Sonar Members Club No.19

since October 2012

プロ野球順位予想2017

2017 APR 3 13:13:03 pm by 中島 龍之

プロ野球が開幕しました。3試合終わった時点で順位予想してみました。

パ・リーグから、

第1位   ソフトバンク・ホークス

第2位   ロッテ・マリーンズ

第3位   日本ハム・ファイターズ

第4位   西武ライオンズ

第5位   楽天イーグルス

第6位   オリックス・バファローズ

と予想してみました。

1位のソフトバンクは、選手層厚く、投手陣(和田、バンデンハーク、武田、千賀、東浜、あと一人ですが、中田が既に勝ってしまいました。摂津、松坂もいて一番でしょう。)充実し、打線は、デスパイネが加入して5番が解決しました。川崎まで戻りましたので、控え選手も充実、監督が余計な事をしなければ、優勝でしょう。2位は、順当なら日ハムでしょうが、ロッテが、抑えの西野を先発にした伊東監督の決断に期待して2位としました。3位の日ハムは、大谷の活躍次第で優勝もありでしょうが、今年は大谷の故障が鍵ですね。吉川の抜けた6勝減も考慮して3位としました。4位は、岸の移籍した西武は戦力ダウンですが、若手の成長と、辻新監督に期待して4位としました。5位の楽天は、西武の岸が加入して戦力アップですが、開幕戦、2、3、4番に外人選手を並べるなど。若手が育たないチームは勝ち抜けないでしょう。6位のオリックスは、ずっと期待してましたが、糸井が抜けて戦力ダウンです。開幕戦は中島、小谷野をつかうなど、高年俸の選手を使わざる得ないところは変わってません。若手を使わないのは楽天と同じです。6位順当でしょう。というわけで、ロッテ、西武は監督に期待して、順位を上げてしまいました。悪しからず。

続いて、セ・リーグです。

第1位    巨人

第2位    広島

第3位    阪神

第4位    ヤクルト

第5位    DeNA

第6位    中日

という予想です。1位の巨人は、DeNAから山口(昨年11勝)、日ハムから吉川(昨年7勝)を獲得、勝ち星を積み上げると、1位になります。それ以外にも杉内がいたり、選手層は一番でしょう。2位の広島は、黒田の抜けた穴は埋まらないでしょう。昨年好調の打線も今年は少し落ちることを考慮すれば2位も危ないところです。3位の阪神は、糸井をオリックスから獲得したことで打線が安定することを評価します。ただ、金本監督の采配が不安定で心配です。4位のヤクルトは、打線は川端、山田、バレンティン、畠山がいるので強力なはずですが、投手陣の整備できないのが課題です。5位のDeNAは、期待したいのですが、山口のぬけた11勝を埋めるのは大変でしょう。6位の中日は、森監督に代わったものの、大した補強もなく、投手陣も今一つというところで、今年は若手育成の年としましょう。というところで、あまり目玉のない当たり前の予想となってしまいました。

という訳で、今年の順位予想してみました。皆さんは如何でしょうか。

Categories:未分類

▲TOPへ戻る

厳選動画のご紹介

SMCはこれからの人達を応援します。
様々な才能を動画にアップするNEXTYLEと提携して紹介しています。

木ノ内輝
松上一平
福井利佐