Sonar Members Club No.19

since October 2012

ソフトバンク・ホークス 2022年から日本一10連覇へ!

2021 NOV 5 13:13:21 pm by 中島 龍之

今年のホークスは4位で終了し久々のBクラスとなりました。来年以降、再び日本一をめざすべく、藤本新監督のもとスタートしておりますが、今回は優勝の最大ポイントとなる、先発投手陣の10年計画を作ってみました。

そこで、工藤監督、その前の秋山監督時代の開幕時先発ローテーションを振り返ってみました。

工藤監督時代

☆印は日本一

2021年 ①石川 ②高橋礼 ③和田 ④笠谷 ⑤大竹 ⑥武田

☆2020年 ①東浜 ②和田 ③二保 ④ムーア ⑤石川 ⑥バンデンハーク

☆2019年 ①千賀 ②ミランダ ③高橋礼 ④東浜 ⑤大竹 ⑥武田

☆2018年 ①千賀 ②武田 ③中田 ④東浜 ⑤バンデンハーク ⑥石川

☆2017年 ①和田 ②中田 ③東浜 ④千賀 ⑤武田 ⑥バンデンハーク

2016年 ①摂津 ②バンデンハーク ③武田 ④和田 ⑤千賀 ⑥東浜

☆2015年 ①摂津 ②スタンリッジ ③中田 ④大隣 ⑤武田 ⑥東浜

秋山監督時代

☆2014年 ①摂津 ②中田 ③ウルフ ④スタンリッジ ⑤寺原 ⑥東浜

2013年 ①摂津 ②山田 ③武田 ④大隣 ⑤山中 ⑥パディーヤ

2012年 ①摂津 ②岩崎 ③新垣 ④山田 ⑤ベニー ⑥ピント

☆2011年 ①和田 ②ホールトン ③山田 ④杉内 ⑤摂津 ⑥岩崎

2010年 ①杉内 ②大隣 ③ホールトン ④和田 ⑤巽 ⑥藤岡

2009年 ①和田 ②大場 ③杉内 ④ロー ⑤ホールトン ⑥大隣

という状況でした。このデータから表面的に観察した結果、

①外国人助っ人投手の活躍があること。

日本一になった年にはいい外国人先発投手がいたことから必要であることは言えるでしょう。ただ、外国人先発投手がいても優勝している訳ではなく、2012、2013年のベニー、ピント、パディーヤ投手は0~3勝でしたので、活躍できる投手が必要です。

②日本人のエース級投手をトレードで獲得すること。

これは、ホークスが中田投手を中日から獲得できたことが優勝に結びついたことから推定しました。ホークスに来た2014年から、2015、2017、2018年と日本一になりました。また、大リーグから戻った和田投手もトレード獲得として、2016年から加入し2020年の日本一に貢献しました。この点から、トレードによるエース級日本人投手獲得も必要としました。

③最後は、チーム生え抜きのローテーション投手を育成すること。

これは当たり前のことですが、6人の先発投手をそろえるのは難しいので、少なくとも4人の先発を作ることです。エースの千賀は、2010年の育成ドラフトで入団し、2011から2015まで一軍に少しずつ出場し2016年ローテーション投手になりました。入団6年目でした。ドラフト1位の投手では2012年の東浜、2011年の武田が先発で残ってますが、厳しい世界です。藤本新監督の育成を期待します。

以上3点がお願いするポイントです。そこで、10年先発投手計画を作りました。

開幕時先発ローテ

2022年 ①千賀 ②石川 ③笠谷 ④高橋礼 ⑤涌井 ⑥マルティネス

2023年 ①千賀 ②東浜 ③笠谷 ④高橋礼 ⑤岸 ⑥外国人投手

2024年 ①千賀 ②石川 ③笠谷 ④高橋礼 ⑤大瀬良 ⑥外国人投手

2025年 ①千賀 ②東浜 ③杉山 ④高橋礼 ⑤大瀬良 ⑥外国人投手

2026年 ①千賀 ②石川 ③杉山 ④笠谷 ⑤大瀬良 ⑥外国人投手

2027年 ①千賀 ②笠谷 ③杉山 ④高橋礼 ⑤大瀬良 ⑥外国人投手

2028年 ①千賀 ②杉山 ③高橋礼 ④板東 ⑤今永 ⑥外国人投手

2029年 ①千賀 ②笠谷 ③高橋礼 ④泉 ⑤今永 ⑥外国人投手

2030年 ①笠谷 ②杉山 ③高橋礼 ④板東 ⑤今永 ⑥外国人投手

2031年 ①笠谷 ②杉山 ③高橋礼 ④泉 ⑤今永 ⑥外国人投手

かなり大雑把な作りとなりましたが、先のことは分かるわけもなく作ってみました。あしからず。外国人投手は、今在籍するマルティネスの来年は期待します。あとは大リーグ事情次第です。

トレードによるエース級の獲得は、楽天にトレード後も活躍する、涌井、岸ならホークスでも活躍できると思います。大瀬良、今永は広島、DeNAのエースですが、3年後、7年後なら若手の台頭で状況は変わるでしょう。2人とも九州出身なのでホークスに合うでしょう。中田投手も北九州出身でした。

生え抜き選手については、千賀ができるだけ活躍してほしいものです。東浜、石川は毎年の活躍は厳しくなるとみて、隔年の活躍としました。これからは今年先発に定着した笠谷、2019年の12勝投手高橋礼、ボールに力のある杉山が中心になってほしいです。板東、泉はこれからの投手なので潰れずに育ってほしい人材です。

という訳で、ホークスの4位を受けて苛立ちながら衝動的に作ってみました。来年から大外れになりませんように。

Categories:未分類

▲TOPへ戻る

厳選動画のご紹介

SMCはこれからの人達を応援します。
様々な才能を動画にアップするNEXTYLEと提携して紹介しています。

たむらあやこ
久保大樹
深田崇敬