Sonar Members Club No.31

since February 2013

奇跡の写真

2018 JUL 16 17:17:59 pm by 西村 淳

1929年、ワイマール共和国、ベルリン。

このCDジャケットの写真を見て痺れた。
左からブルーノ・ワルター、アルトゥーロ・トスカニーニ、エーリッヒ・クライバー、オットー・クレンペラー、そしてヴィルヘルム・フルトヴェングラー。ワイマール共和国の黄昏、それにしてもよくこの写真がとれたものだ。まさに丁度このころモットル夫人を介してフルトヴェングラーに面会する機会を得た近衛秀麿はその著書「フィルハーモニー雑記」(音楽文庫‐音楽之友社、1954年刊)に記す。・・面会の唯一の注意として、「彼の前ではトスカニーニのトの字も言ってはいけない」。思わずにやりとしてしまうが、この奇跡の一枚、クラシック音楽を多少なりとも齧った人にはその価値はよく理解できるに違いない。20世紀はカリスマ指揮者の時代だった。

Categories:未分類

▲TOPへ戻る

厳選動画のご紹介

SMCはこれからの人達を応援します。
様々な才能を動画にアップするNEXTYLEと提携して紹介しています。

小林未郁
池田俊彦
島口哲朗