Sonar Members Club No.31

since February 2013

『お隣もなさってますよ』

2020 AUG 13 21:21:09 pm by 西村 淳

ジャーナリスト・江川紹子さんの3月11日の記事「びわ湖ホールオペラ無観客上演・ネット中継はどのように実現したか~文化や経済の黄昏を招かないために」の中で上演したワーグナーの「神々の黄昏」のブリュンヒルデを歌った池田香織さんのインタビューが掲載されている。
Q: 日本の文化や経済が黄昏れてしまわないために、どうしたらいいだろう?
A: 「ジョークでこういうのがありますよね。人に何かをさせたい時、イタリア人には『女性にもてますよ』と言い、ドイツ人には『それが決まりです』と言い、日本人には『お隣もなさってますよ』と言えばいい、と。私も日本人なので気持ちは分かるんですが、でも、それぞれ立場と事情があるんですよね。『みんながそうしているから』ではなくて、『私は、こういう状況だから今はコンサートに行かない』と考える人がいてもいいし、『私はこういう訳でコンサートに行きたい』という人がいてもいいのでは。周りに流されるんじゃなくて、きちんと自分の意思を持って、自分で考える。気持ちだけで動かないというのが一番大事かな、と思っています」
という返答があった。実は池田香織さんの歌を知ったのは2019年1月20日(日)東京芸術劇場コンサートホールで行われた、飯守泰次郎指揮・新交響楽団の定期公演でワーグナー/楽劇「トリスタンとイゾルデ」。この時の見事なイゾルデ役に魅せられ大ファンになってしまった。「お隣もなさっていますよ」・・ですか・流石なかなかうまいこと言うなあ。
一方、8月11日の共同通信の記事に今度は、アンケートをとると
- 新型コロナウイルスの感染が拡大する中、日本人がマスクを着ける動機は、感染が怖いからでも他の人を守るためでもなく「みんなが着けているから」
と来た。
ジョークじゃなくて現実だったことに、ほら!と言うよりは動揺した。日本人は昔からこうだったんだろうか?なぜ自分の頭で考え、調べ、行動することができないんだろう?自分の考えがなきゃディベートなんかできるわけもなく、そういえば海外の人たちに日本人はいつも「不思議ちゃん」に見られている。なるほど、なるほどその根っこにあるものが垣間見えたぞ。アベノマスクだってもしかすると、「だってみんながつけてるんだもん」となるか。うーん、どこかオカシイし空しい。
そういえばサラリーマンのズボンはどいつもこいつも「黒」一色だよな・・・あ~!!!!!!ふと気が付いた。ここ日本で「不思議ちゃん」に見られてたのは私だった!!!

Categories:未分類

▲TOPへ戻る

厳選動画のご紹介

SMCはこれからの人達を応援します。
様々な才能を動画にアップするNEXTYLEと提携して紹介しています。

たむらあやこ
久保大樹
深田崇敬