Sonar Members Club No.36

Since July 2013

明治末年 浪速(なにわ)のハナ

2014 OCT 9 20:20:10 pm by 西牟呂 憲

 明治37年、江戸湾に巨大戦艦が出現した。超戦艦『浪速』がその威容を見せたのだ。TOYOTOMIの技術の粋を集めたこの時代で世界最大・最強・最速の戦艦が進水し、艤装・竣工を終えて太平洋に出港したが、多くの国民は知らされることはなかった。これこそ自帆俱艦隊の切り札であり、来るバルチック艦隊との決戦に動き出した。
 太政大連は二代目、山城重信に変わっていた。勿論大阪人のエリートである。このころ高等教育は全て私立が充実しており、江戸に慶應義塾、大阪に適塾、京都に同志社があったが、山城は適塾の首席だった。

 連合艦隊を指揮するのは艦隊司令官、自帆倶大将西郷平八郎。『浪速』のブリッジから双眼鏡を見ながら猛烈な訓練の指揮を取った。この後鹿児島第三、香港第四艦隊と洋上合流し、新加坡第五艦隊とともにバルチック艦隊を迎え撃つ予定だが、作戦自体は密封命令により秘匿されていた。浪速は第三艦隊旗艦の『江戸』第四旗艦『日光』を従え第五旗艦『月光』の待つマラッカ海峡へと航海を続けた。しかし後の備えの為に第一・第二艦隊を日本に残さざるを得ず、連合艦隊とバルチック艦隊は総排水量においては互角であり、名将ロジェストウィンスキー中将に率いられたロシア艦隊優位の報道がヨーロッパでは流布していた。
 新加坡では両艦隊決戦が行われるという噂で持ちきりだったが、ある日第五艦隊は錨を上げて跡形残らず出港してしまう。情報は錯綜し、バルチック艦隊の参謀達は疑心暗鬼に陥る。ロシア軍が陸上から集めた情報には敵が日本まで逃げ帰ったという物まであり、大いに揉めたが結局次の泊地であるカムラン湾を目指すこととなった。この一瞬の躊躇が明暗を分けた。

 明治38年5月27日早暁、バルチック艦隊旗艦クニャージ・スヴォーロフの測敵手が叫び声を上げるのと、浪速の主砲が火を噴くのが同時だった。辛くも一発目は命中しなかったが、それを合図に自帆倶艦隊はロシア側から見ると左右に拡がるような艦隊運動を見せた。江戸と浪速がちょうど扇の形に別れていくように。中央からは日光・月光が多数の駆逐艦を引き連れ突進してくる。これこそ自帆倶の魔術師と言われた天才、春山参謀が一晩で思い付いた『逆Y字陣形』である。ロシア艦隊は次々と被弾し戦闘力を失って行く。かの下瀬火薬と伊集院信管の性能により実際初めの30分でカタが着いた。双方の距離は見る見る縮まり、すると横展開に前進していた浪速と江戸がロシア艦隊方向に舵を切り、巻き込むように並走する格好になった。後ろに続く自帆倶艦隊の後列もあとに続く。後に西郷のスペード・ターンと称される必殺の操艦で、これは春山参謀がトランプをしながら考え抜いたと噂された。
 砲撃音が続き、クニャージ・スヴォーロフ、ドミトリー・ドンスコイ、オスリャービャ、インペラートル・アレクサンドルⅢ、ボロジノ、と次々に沈没。残りの残存艦艇は今度は追われる形になり、ことごとく駆逐艦による魚雷攻撃の餌食となった。
『カムラン湾の夕日赤し。』
春山参謀の筆になる、ワレコトゴトクテキヲゲキチン、の暗号である。大艦隊が海上から消えた。
 
 密かにこの暗号を手にしたTOYOTOMI/ロンドン支店は市場が開くと同時に猛烈なロシア関連株のカラ売りを掛け午後には手仕舞いし、地球がもう半回転するニューヨーク支店では日本国債の買いに走った。結果は巨万の富をまたもや手にする。
 2日後には連合艦隊が黄海に姿を現すと、そのまま渤海湾に侵攻。最後通告を打電しながら旅順のロシア軍要塞に洋上から砲撃を加えた。一方でセオドア・ルーズベルトに講和をせっついている間にも、日夜続けた。
 ポーツマスでの全権交渉に当たったのは外務奉行、大村寿次郎とロシア全権ウイッテである。ウイッテの元には砲撃を受け続ける旅順の惨状が伝わっている。自帆倶側は占領するつもりはハナから無いので浪速が帰港した後は江戸と日光が射程一杯の大砲を撃つのだ。ウイッテは又、1ルーブルも払うな、と皇帝から言明されており交渉は難航する。
 浪速は浦塩にも現れ威嚇の砲撃を加えた。何しろ巨大な島の様な巨艦だ。浦塩の市民はパニックになり、即座にペテルブルグに打電された。
 一刻も猶予がなくなったウイッテは培賞金を払う代わりに持て余していたアラスカの譲渡を提案した。

 日本国民は江戸や鹿児島といった辺境で多少の騒ぎがあったものの、概ね『ロシアはんが勝手に来たら全滅しはったんやて。』『アホちゃうか。』『そしたらアラスカいう所が転がり込んだそうや。』『なんや役たたんとこらしいで。』『ええやんけ。損して得とれや。』
 山城太政大連はたったの一言、
「あんじょうキバってアラスカに荷物廻しなはれや。何ぞあるやろ。」
と笑った。

つづく

宝暦元年 難波(なにわ)の花

万延元年 浪花(なにわ)の華

平成28年 大阪オリンピック ナニワの狂い咲き 


 「ソナー・メンバーズ・クラブのHPは ソナー・メンバーズ・クラブ
 をクリックして下さい。」

もしも江戸時代が続いていたら

Categories:浪速のハナ

▲TOPへ戻る

厳選動画のご紹介

SMCはこれからの人達を応援します。
様々な才能を動画にアップするNEXTYLEと提携して紹介しています。

たむらあやこ
久保大樹
深田崇敬