Sonar Members Club No.36

Since July 2013

2015年に 起こりそうもないと見立てた事象 (今月のテーマ 振り返り)

2015 DEC 4 2:02:30 am by 西牟呂 憲

 今年の初めにこんなブログを書いている。2015年には起こりそうもないこと
 実に軽薄な見立てであるが、100点満点で一つ採点してみるとしよう.題名が『起こりそうもないこと』だから外すと高得点になる。

1.イスラム国に地上軍投入
 先般のパリのテロとロシア機爆破でだいぶ様相が変わったものの、現在海兵隊の投入は無さそう。難民流入はこんな規模になるとは予測していなかった。さすがにヨーロッパも重い腰を上げざるを得ないかも知れないが、事実だけで見ると外れ。当分は空爆のみか。80点

2.北朝鮮瓦解はじまり中朝国境緊張
 読み筋としては面白かったのだが、今の北は粛清しまくりで国力は最低。中国もまともに相手にしなくなって緊張も何も無い。アメリカだってそれどころじゃないし誰も困らない。拉致問題解決が一向に進展しないのは大問題なので、これはマスコミが定期的に警鐘を鳴らしてもらいたい。
 しかし評価としては 100点 

3.EU分裂 ウクライナ分裂
 ギリシャを渋々助けたのでEUの瓦解にまでは至っていない。
 しかしながら一人勝ちのドイツもVWのリコールは痛いはず。そしてパリのテロがヨーロッパの来年に影を落す。実は中国の輸出先もヨーロッパの方が北米より多いのだ、これは効く。
 ウクライナは実質分裂。ロシア軍も押し切れていない。そうこうしている内にISのテロでロシア機がやられプーチンもそっちで忙しい。マレーシア機をやったのはまずかったがもう話題にも登らなくなった。
 評価としては 50点 

4.自公連立解消 新与党連立
 全くのハズレ。返って維新が分裂してしまった。挙句の果てに大阪のダブル選挙では『おおさか維新』が大勝利。本格的に改憲をしようとなったら安倍官邸は、大阪エリアで仲の悪い公明党とおおさか維新を天秤にかけて公明党を切るかも知れない。分裂した残りは民主に拾ってもらって溶けて無くなるが、ゾンビ橋下が下手に国政に首を突っ込みだすのはいやだな。大阪のノリ恐るべし。
 結局 100点 

5.中国デフォルト
 デフォルトまでは至らなかったが上海の株大暴落は起きた。筆者の見立てでは中国経済そのものは既に破綻して、目下の足元が底ではないかと考えている。特に鉱工業に関しては死に体だろう。天津の爆発なんかテロだったんじゃないのかね。島を埋め立てたり尖閣をチョロチョロしている余裕なんかないんじゃないか。
 ISで中国人人質が気の毒にもやられたが、ウイグル族はイスラム教徒だ。IS帰りのウイグル族が国境を越えて中国に入るのはたやすい。おまけに中国は西からの攻撃に弱い。来年は西方がヤバいだろう、ナメてかかったら大怪我しますぜ。
  40点 

6.朴大統領辞任
 さすがに対日強硬路線だけじゃ経済の落ち込みをカヴァーできないで支持率は落ちている。だけど辞任の気配も無いがアノ国はもう何があっても放っておくのがいい。何しろ『千年恨む』と言っちゃったんだから。慰安婦問題の解決なんか絶対に無い。交渉のテーブルに着くだけで何もしなければいいのだから。要するにフリをしてりゃ充分。冷え切った関係で困っている人はどこにいるのか、寡聞にして知らない。どうせ次の奴が出てきても同じことを言い出すに決まっているから、いっそのこと永久に朴大統領でもいいくらいだ。 100点 

7.日本・台湾・インド・インドネシア・トルコ経済同盟
 TPPに力を入れたので『自由と繁栄の弧』はちょっとお預け。インドネシアの新幹線は中国へ、しかしあの条件は中国の負担となるに違いないが。安部総理はインド・トルコとはいい関係は築けているようだ。個人的にはトルコの大統領はチョット危険水域に行っているようなのだが。
 台湾は来年初めの選挙に民進党が勝ってから仕切りなおし。
 予測が大げさすぎて採点は 70点

8.北方領土返還
 全然ダメ。ただプーチン大統領と我等が安部総理は相性がよっぽど合うのだろう、来年には訪日するらしい。本音を言えば『樺太も返せ』くらいを吹っかけていたら四島くらい今頃帰っていたかもしれない。というヨタ話が出るくらいの仲なのだ。そしてオバマ大統領のことはかんぜんにナメてしまっていて、その点にだけは日本にアドバンテージがあるようだ。プーチン側近が四島に行ったりして盛んにモーションをかけているが、ヒキワケで充分だよ。
 なかなか難しいな 100点 

9.アメリカがゼロ金利をやめる
 時間の問題だったが年末までズレ込んだ。現時点では様子見なのだがまぁクリスマスまでにはやるんでしょうな。景気がいいらしいし。方やそうなると円は安くなってしまうが、それが輸出に繋がらないのは証明済み。この調子じゃあ10%に消費税を上げられないかもしれない、と焦った財務省が何を仕掛けるか。
 実は足元急速に景気自体は冷え込んでいるのだ。さりとてこれ以上の円安は誰も望まないのが本音。手詰まりになった黒田日銀もこっそり利上げを企んでたりして。
 クリスマス前にチョビッと上げる方に 50点 。

10.日本有頂天になる
 さすがにそうはならなかった。マイナス 80点 。

 全部で1000点満点中 何と630点。本当に起こりそうも無かった訳だ!これを合格点というのだろうか・・・。

「ソナー・メンバーズ・クラブのHPは ソナー・メンバーズ・クラブ
をクリックして下さい。」

本年振り返り (2014年末オレ編)

2015年には起こりそうもないこと

2015年も・・少し早いか (今月のテーマ 振り返り)

Categories:2015年

▲TOPへ戻る

厳選動画のご紹介

SMCはこれからの人達を応援します。
様々な才能を動画にアップするNEXTYLEと提携して紹介しています。

たむらあやこ
久保大樹
深田崇敬