Sonar Members Club No.36

Since July 2013

番外 ジェット・ストリーム  ジャニス・ジョプリン

2021 OCT 4 0:00:48 am by 西 牟呂雄

ーエデンの東が流れるー
 皆様 大変お久しぶりです。
 やっと、或いは ようやく緊急事態宣言が終わりました
 こうして空の旅でお目にかかることもできるかと思います
 いかがお過ごしでしたか
 中には苦しい闘病生活を送られた方もいらっしゃるかと
 くれぐれもご養生ください

 60年代のピッピー・ムーヴメントの申し子のような無造作なロング・ヘアー。素ッピンで別に人が振り返る程の美人でもない。しかし誰よりも自由で誰れよりも激しい、情熱のようなものを常に身に纏った女。
 自分を持て余し、周囲から浮き上がり、時に人一倍寂しげな表情になる。
 多くの人に愛されるが、同じくらい多くの人に敬遠される。近づけば火傷しそうな、触れれば折れてしまいそうな女。決して美声ではないハスキー・ボイス。もう少し丁寧にと思う高音も、身体を震わせ叩きつけるようにシャウトしてしまう。
 テキサスの南東部というトコトン田舎町に生まれた彼女は、テキサス州立オースチン大学に進学したが、熱に浮かされるようにサンフランシスコに流れヒッピーに。即ちヘロ・スピード・酒と何でもありのジャンキーになった。
 モントレー・ポップ・フェスティバルで注目を集めると、69年に自らのバンドを率いてウッドストックで衝撃的なステージを見せた。
 ところが、その翌年アルバム制作中にモーテルの1室でオーバードーズで死んでしまう。

 ジャニス・ジョプリンの歌声が突然テレビから流れたので、まるで夢から醒めたように驚きました。聞こえてきたのはジャニスが残した死の直前にスタジオ録音された名曲、クライ・ベイビーです。CMに使うとはなかなか腕のいいのディレクターだ。。ライブでは・・。

 泣きなよ もっと泣きなよ 泣いたっていいんだ こんな日は
 憎む 悲しむ 悔やむ そして愛する 
 言葉が次々と現れては消え
 人は残らない 時は流れさる 

 泣きなよ もっと泣きなよ 泣いたっていいんだ こんな日は
 出会う 別れる 求める そして去り行く
 歩き続けて 疲れ果てる
 祈りながらも 永遠の眠りに

 泣きなよ もっと泣きなよ 泣いたっていいんだ こんな日は
 笑う 怒る 恨む そして泣く
 もう戻れない 失った思い出
 静まりかえる 闇に取り残されて

 (これはクライ・ベイビーの歌詞とは関係ありません)

 ジャニスの最もいい味が出るのはブルース。生まれ故郷からルイジアナ・ミシシッピーといったデイープ・サウスの街道筋ではいつも流れていたメロディー。
 メンフィスからニューオリンズまで二人でヒッチ・ハイクで旅する明るい歌、ミー・アンド・ボビーマギーでお別れです。
 パーサーはジェット・ニシムロでした。
 それではまた、空の旅でお目にかかりましょう。

「ソナー・メンバーズ・クラブのHPは ソナー・メンバーズ・クラブ
をクリックして下さい。」

 

Categories:オールド・ロック, 贋作 ジェット・ストリーム

▲TOPへ戻る

厳選動画のご紹介

SMCはこれからの人達を応援します。
様々な才能を動画にアップするNEXTYLEと提携して紹介しています。

たむらあやこ
久保大樹
深田崇敬