Sonar Members Club No.22

since November 2012

ソフトバンクおめでとう、CSでオリックス踏ん張れ 

2014 OCT 3 13:13:10 pm by 中村 順一

実力に勝るソフトバンクの貫録勝ちだった。ソフトバンク、中島さん、心よりおめでとうございます。オリックスは世紀の大逆転をかけた大一番、今季やってきた戦い方を貫いた。先発ディクソンは2回に1点を献上、5回まで行ったが、ピンチを招いて降板。その後は、今季の進撃を支えた救援陣が総動員された。岸田、馬原、佐藤達、平野佳、マエストリ、比嘉だ。最後は、今季の中盤を支えた比嘉が打たれて万事休した。比嘉は悔しかったろうが、マエストリが四球で自滅した後を、クローザーとして完璧に抑えるのは今季の経験からしても難しかった。途中で何故、松葉を使えなかったか、使っていれば平野佳をもっと後ろの回に温存できたのでは、とか考えてしまう。

いや、しかし、この試合の進め方で負けたのだから、納得感はある。最後は力尽き、18年ぶりのリーグ制覇はならなかった、ということだ。森脇監督も、5年連続Bクラスのしょうもないチームをここまで持ってきたのだから、大評価だ。これからのCSでもまた心機一転頑張ってほしい。

ところで、筆者は昨晩はこのゲームを観戦していない。仲のいい東京在住のロシア人が、何と南アフリカに行ってしまうことになり、その送別会を乃木坂のイタリアンでやっていたのだ。途中経過は携帯でチェックしていたので、あまり送別会に集中できなくなってしまった。ロシア人には申し訳ないことをした。南アフリカはあまりに遠い。今後はなかなか会えなくなる。また、SMCの皆さんにも、テレビ観戦を勧めながら、自分で見ていない事実を、あやまらないといけない。昨晩はオリックスの敗戦、ロシア人との別れ、筆者にとって、実に寂しい夜になってしまった。

是非CSを福岡に見に行きたいところだが、その時期、1週間以上の欧州出張で無理。これも残念である。いずれにしてもパリーグの覇者は是非、セリーグを叩きのめしてほしい(特に巨人が来た場合)。

Yahoo、Googleからお入りの皆様。

ソナー・メンバーズ・クラブのHPは http://sonarmc.com/wordpress/ をクリックして下さい。

Categories:オリックス

▲TOPへ戻る

厳選動画のご紹介

SMCはこれからの人達を応援します。
様々な才能を動画にアップするNEXTYLEと提携して紹介しています。

木ノ内輝
松上一平
福井利佐