Sonar Members Club No.22

since November 2012

今年のオリックスは凄いぞ、凄すぎる

今年のプロ野球は、筆者にとっては例年よりずっと楽しみだ。オリックスが大変身して、凄い補強をしたからである。オリックスは今まであまり選手に高い給料を払ってこなかったのだが、今年は違う。広島バリントン、DeNAブランコ、日本ハム小谷野、アメリカから復帰した、元西武の中島等を次々に獲得した。やはり昨シーズン頑張って、決して十分とは言えない戦力で、首位のソフトバンクとゲーム差なしの2位まで踏ん張ったのが良かったのだろう。宮内オーナーにしてみれば、「あそこでもう少し厚い選手層を持っていれば、間違いなく優勝できていたはず、実に惜しかった、ようし、今年は補強して球団としての底力をアップしてやろう、絶対に優勝だ。」という認識になったものと考えられる。

しかし、凄い。バリントンは最近4年で40勝しているし、ブランコは2009年に中日でホームラン王と打点王、13年にはDeNAで首位打者と打点王だ。また中島はアスレティックスをFAになったのだが、中日、西武、阪神、DeNAとの激しい争奪戦に勝って獲得、小谷野もFA宣言しているところに素早くアプローチしたのが奏功している。また投手のディクソン、マエストリ、内野手のヘルマンとも再契約した。

何といっても良かったのは、金子のキープに成功したことである。FA宣言し、阪神などは、かなり高い関心を持っていたので心配したが、推定年俸5億円で引き留めた。主砲の糸井にも3億5千万円の大盤振る舞い、ついにチームの推定年俸総額は、巨人、ソフトバンクに次ぐ球界3位の約38億円になったという。森脇監督にとってももやりがいがあるシーズンになること間違いなし。ちょっと払い過ぎかも。

選手層が、けた違いに厚くなった。ソフトバンクとも互角にやれそう。松坂との対決が楽しみだ。一段と成長した、日本ハムの大谷との対決の興奮は言わずもがな。また交流戦で、広島の黒田との対決にもいまからワクワクする。中島さん、東兄、西室兄、是非一緒に球場に行きましょう。今年は地方の球場巡りを企画すべし。

Yahoo、Googleからお入りの皆様。

ソナー・メンバーズ・クラブのHPは http://sonarmc.com/wordpress/ をクリックして下さい。

Categories
オリックス
  1. 1/6/2015 | Permalink

    金子は良く残ったなぁ。
    よし、博多経由で広島遠征だな。交流戦もあるし。

  2. たしかに大補強だ、中島さんのソフトバンクといい勝負になったろう。バリントンは10勝ぐらいはできるし日ハムは小谷野の差し引きでさらにひき離したと思う。博多、広島、神戸というコースかな。どこもメシはうまいよ。

  3. オリックスはいい補強をしましたね。投手のバリントン、野手の中島、小谷野、ブランコの加入でエースとクリーンアップが安定して、ソフトバンクを越えてます。ソフトバンクは松坂効果がどう出るかでしょう。今年の秋は楽しくなりそうですね。

  4. 西室 建

    4/6/2015 | Permalink

    総合力No1のホークスや『今年は凄い、凄すぎる』とまで中村兄が書いたバッファローズを蹴散らし、本日時点5連勝で堂々パ・リーグ首位。わがファイターズの雄姿を見よ!
     何と大谷は開幕2連勝、既にホームラン1本。今年の(僕の)目標である15勝15本はこの勢いで確実だ。昨日なんか、中田が『打ちそこないか』と思った打球は満塁ホームラン!
     チームはこのまま1勝2敗でいっても連休ー交流戦まで勝率5割だから、苦手の夏場まで何とかなる。CS狙いという当初の作戦通りでいいのだ。
     

  5. 勘弁してほしい。日本ハムが羨ましい。わがオリックスは早くも1勝8敗、ぶっちぎりビリ。金子が出てこれないのが一番痛い。救援陣も金属疲労気味だ。おいおいどうした、という感じだ。