Sonar Members Club No.22

since November 2012

今年のオリックスは凄いぞ、凄すぎる

2015 JAN 6 12:12:11 pm by 中村 順一

今年のプロ野球は、筆者にとっては例年よりずっと楽しみだ。オリックスが大変身して、凄い補強をしたからである。オリックスは今まであまり選手に高い給料を払ってこなかったのだが、今年は違う。広島バリントン、DeNAブランコ、日本ハム小谷野、アメリカから復帰した、元西武の中島等を次々に獲得した。やはり昨シーズン頑張って、決して十分とは言えない戦力で、首位のソフトバンクとゲーム差なしの2位まで踏ん張ったのが良かったのだろう。宮内オーナーにしてみれば、「あそこでもう少し厚い選手層を持っていれば、間違いなく優勝できていたはず、実に惜しかった、ようし、今年は補強して球団としての底力をアップしてやろう、絶対に優勝だ。」という認識になったものと考えられる。

しかし、凄い。バリントンは最近4年で40勝しているし、ブランコは2009年に中日でホームラン王と打点王、13年にはDeNAで首位打者と打点王だ。また中島はアスレティックスをFAになったのだが、中日、西武、阪神、DeNAとの激しい争奪戦に勝って獲得、小谷野もFA宣言しているところに素早くアプローチしたのが奏功している。また投手のディクソン、マエストリ、内野手のヘルマンとも再契約した。

何といっても良かったのは、金子のキープに成功したことである。FA宣言し、阪神などは、かなり高い関心を持っていたので心配したが、推定年俸5億円で引き留めた。主砲の糸井にも3億5千万円の大盤振る舞い、ついにチームの推定年俸総額は、巨人、ソフトバンクに次ぐ球界3位の約38億円になったという。森脇監督にとってももやりがいがあるシーズンになること間違いなし。ちょっと払い過ぎかも。

選手層が、けた違いに厚くなった。ソフトバンクとも互角にやれそう。松坂との対決が楽しみだ。一段と成長した、日本ハムの大谷との対決の興奮は言わずもがな。また交流戦で、広島の黒田との対決にもいまからワクワクする。中島さん、東兄、西室兄、是非一緒に球場に行きましょう。今年は地方の球場巡りを企画すべし。

Yahoo、Googleからお入りの皆様。

ソナー・メンバーズ・クラブのHPは http://sonarmc.com/wordpress/ をクリックして下さい。

Categories:オリックス

▲TOPへ戻る

厳選動画のご紹介

SMCはこれからの人達を応援します。
様々な才能を動画にアップするNEXTYLEと提携して紹介しています。

松上一平
中川龍太郎
福井利佐