Sonar Menbers Club N039

since Oct. 2013

お初にお目にかかります。

皆様、こんにちは。早野ゆかりと申します。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

私は、劇団俳優座に所属しております、俳優です。

近々舞台の本番(今月13日初日)を控えておりますので、ご案内させて頂きます。

 

明治小説の第一人者、山田風太郎の傑作小説が原作の公演です。

『幻燈辻馬車』 主催:劇団俳小 (外部出演です)

原作:山田風太郎 脚本:金子義広 演出:志村智雄

幻燈辻馬車表

幻燈辻馬車裏

【あらすじ】

明治15年から17年、東京。

元会津藩同心の干潟干兵衛は、奥羽戦争で妻を、西南の役で一人息子を喪う。

干兵衛は、息子の忘れ形見の、孫娘と共に辻馬車を走らせて生計を立てている。

この時代、明治御一新後の政府に対する自由党壮士たちの怒りが爆発。

干兵衛は、何かと事件に巻き込まれることになるのだが、

妻と息子の幽霊が二人の窮地を救う。

一方、薩摩出身の会津県令、三島通庸が会津の交通を中心とした

事業計画を進める為に、会津の民を苦しめている。

県令は東京にも別邸を構えていた。

その三島の陰で糸を引いているのが三島の妾、お竜という女。

 

私が演じる役です。は~お待たせ致しました。やっと出て来ました。

果たして、干兵衛とお竜がどう絡んでいくのか?

大体、辻馬車というもの自体どうやって舞台に存在させるのか?

お客様により楽しんで頂けますように、分かりやすく当時のスライド写真等もあります。

そしてクライマックスでは大立ち回りがあります。

また、私の鹿鳴館張りの衣装と、着物。洋、和の両方の姿をご覧になって頂きます。

見どころ満載、乞うご期待です!!!

 

【公演日程】

11月13日(水)19時

14日(木)14時 19時

15日(金)14時 19時

16日(土)14時 19時

17日(日)14時

【劇場】

シアターグリーン ビッグツリー

豊島区南池袋2-20-4

☎03-3983-0644

劇場地図 http://www.theater-green.com/map.html

【料金 】 

一般前売・当日とも4,000円(税込) ※期間中有効 全席自由 

【ご予約方法】

電話電話予約の場合 TEL:03-3987-1787(劇団俳小)

パソコンインターネット予約の場合 http://haishou.co.jp/index.html

早野ゆかり扱い」で、お名前、ご連絡先電話番号、ご希望日時、枚数をお伝え下さいませ。

現在NHK大河ドラマ『八重の桜』を放映中ですが、同時期の、違う側面をご覧になって頂けると思います。事実とフィクションを織り交ぜて描かれる明治を生きた人々の哀歓。

どうか皆様、よろしくお願い申し上げます。

Categories
未分類
  1. 西室 建

    11/10/2013 | 10:48 AM Permalink

    早野さん、お待ちしておりました。幻燈辻馬車は山田風太郎の最高傑作だけあって、凝った仕掛けが一体どう舞台化されるか楽しみです。
    がんばってください。

  2. 東 賢太郎

    11/10/2013 | 1:48 PM Permalink

    今後のご活躍楽しみにしております。

  3. 中村 順一

    11/10/2013 | 2:32 PM Permalink

    この劇の時代は明治の混乱期で、非常に興味が湧く題材ですね。大いに期待しております。今後のご活躍も楽しみです。今後ともよろしくお願い申し上げます。

  4. 阿曾 靖子

    11/11/2013 | 12:04 AM Permalink

    初投稿おめでとうございます。
    ゲネプロ(舞台稽古)を直前に控え、最終調整段階ですね。
    最近、「和の時代物」が続いていますが、今回も
    楽しみにしていますね。

  5. 早野 ゆかり

    11/11/2013 | 12:10 PM Permalink

    西室様、東様、中村様、阿曽様

    有難うございます。
    昨日、稽古場での最終稽古でしたが、音楽も良いし、大きなドラマに仕上がりました。あとはきっかけを外さず上手く流れてくれることを願うばかりです。いよいよ本番・・・皆様のお言葉を励みに、体調管理に気を付けて頑張ります。