Sonar Members Club No.19

since October 2012

プロ野球2022順位予想

2022 MAR 24 11:11:43 am by 中島 龍之

プロ野球の開幕ですね。直前になりましたので、今年の順位予想をしたいと思います。いつもはオープン戦の結果はあまり気にしないのですが、今年は少し気になってしまったので影響されたかもしれません。

パ・リーグ

1位 ソフトバンク・ホークス

2位 楽天ゴールデンイーグルス

3位 日本ハム・ファイターズ

4位 オリックス・バファローズ

5位 ロッテ・マリーンズ

6位 西武ライオンズ

となりました。1位のホークスは、投手陣はエースの千賀、先発の石川、東浜が活躍し、若手の杉山、大竹が成長すること。打撃陣は柳田、グラシアル、栗原に加え若手のサード井上、セカンド野村に期待しています。2位楽天は投手陣がいいですね。則本、岸、早川、滝中の10勝クラスに、田中マー君、涌井が活躍すれば怖いです。3位ファイターズは新庄BIGBOSSの采配で、若手が成長して優勝に絡んでくることを期待です。4位バファローズは、昨年の優勝で力を付けた感がありますが、山岡が今一つなので、優勝は厳しいかな、というところです。5位ロッテは、佐々木朗の活躍は期待できるものの、投手陣に強力なエースが欲しいですね。6位西武は、打撃陣はいつも凄いのですが、投手陣が弱いですね。

パ・リーグはホークスとファイターズに期待を込めてこんな順位になりました。

セリーグ

1位 阪神タイガース

2位 DeNAベイスターズ

3位 ヤクルトスワローズ

4位 中日ドラゴンズ

5位 巨人読売ジャイアンツ

6位 広島カープ

となりました。1位阪神は、昨年は今一歩でしたが、青柳、秋山、伊藤、ガンケルの10勝級投手陣に、西、藤浪が働けば優勝でしょう。2位ベイスターズは、オープン戦の調子よく、投手陣の、今永、濱口、大貫、上茶谷、東あたりが勝てば勢いで優勝争えると思います。3位ヤクルトは打撃陣はいいので、小川、奥川、高橋に期待しますが、昨年のようにはいかないと思います。4位中日は投手陣は、大野、小笠原、柳のほかに活躍する投手が出れば面白いですね。5位巨人は、エース菅野が復活しないと厳しいでしょう。坂本の開幕離脱も悪い要素ですね。6位広島は、4番鈴木誠の大リーグ移籍で、その穴は埋めるのは大変でしょう。

セ・リーグも混戦が予想されますので、ルーキーや外国人助っ人の活躍で予想外の優勝チームが出るかもしれませんね。

今シーズンも楽しんでいきましょう。

Categories:未分類

▲TOPへ戻る

厳選動画のご紹介

SMCはこれからの人達を応援します。
様々な才能を動画にアップするNEXTYLEと提携して紹介しています。

たむらあやこ
久保大樹
深田崇敬