Sonar Members Club No.19

カテゴリー: 未分類

ホークス、2年連続でリーグ優勝逃がす!

2019 SEP 25 10:10:37 am by 中島 龍之

今年も西武に、リーグ優勝を取られてしまいました。昨夜は西武が8.5ゲーム差を逆転しての優勝で盛り上がってましたね。

ホークスとしては、勝負弱いチームが露呈してしまいました。総合力(人の多さ)ではやはりホークスなので、CSで勝って日本一を取ってほしいものです。

敗因は後半になっても、先発陣の整備ができず、打線もある程度固定することができず日替わり打線になっこたとでしょうか。柳田の故障もありましたが、どのチームも故障者、不調者は出るものなので、2年連続で同じことの繰り返しでは、監督力を疑われることでしょう。ただ、CSを勝ち抜いて連続日本一になっていることは評価されますが。

ホークスはこれから楽天戦ですが、則本、岸、美馬、辛島がいるので互角の戦いになるでしょう。千賀、高橋礼が研究されて打たれているので、早目の継投の時期がポイントになるでしょう。ここで力を見せてほしいものです。

ホークス、ギリギリ首位で9月戦に

2019 SEP 3 15:15:21 pm by 中島 龍之

ホークスは西武に追い込まれながら、首位で9月を迎えました。

西武3連戦、千賀、和田で連敗のあと、武田で勝って首位を守りました。まさかの勝利、これが面白いところです。捕手を高谷にしたのが成功かもしれません。前回の千賀が1イニング9失点は甲斐捕手のリードにも問題ありかもしれませんね。これで、西武の勢いを一旦とめて、9月はまた混戦でしょう。

ファイターズはまさかの転落でしたね。あとは、CS狙いで楽天を叩けるかですね。優勝をねらわなければ、ありでしょう。

ホークス、交流戦優勝でリーグ戦へ。

2019 JUN 28 18:18:22 pm by 中島 龍之

ホークスがセ・パ交流戦を最終戦で巨人を倒して優勝しました。最終戦はホークス・和田、巨人・菅野の先発でいい勝負になると思いましたが、菅野が1回に4点取られて決まってしまいました。(結果論ではありますが)ホークスの福田の先頭打者ホームランは効きましたね。さらに福田は2本目のダメ押しホームランもよかった。ホークスは故障者の多い中の優勝なので自信を深めたことでしょう。しかし、昨年はリーグ優勝を逃がしましたからわからないものです。

この時点での、順位予想振り返りしてみます。

パ・リーグ

予想           交流戦後順位

1位 ソフトバンク              ソフトバンク

2位 日本ハム      楽天

3位 西武        西武

4位 楽天        日本ハム

5位 ロッテ       ロッテ

6位 オリックス     オリックス

 

セ・リーグ

予想           交流戦後順位

1位 巨人        巨人

2位 DeNA        広島

3位 ヤクルト      阪神

4位 広島         DeNA

5位 中日        中日

6位 阪神        ヤクルト

 

という状況で、パリーグは、1、3、5,6位の6分の4が今のところ当たってます、セ・リーグは1,5位の6分の2があたりで、まずまずですが、最後はまた変わるのでもっと外すでしょう。今度はオールスター戦後の状況です。

 

ホークス、好スタートする!?

2019 APR 10 11:11:01 am by 中島 龍之

プロ野球もスタートして、4節目、いまのところホークスは6勝2敗と好調です。しかし、柳田が3週間離脱となり、不安要素もあり油断できません。ファイターズとの初戦、引き分けとなりました。パ・リーグは楽天が好調のようです、浅村の加入で打撃陣は安定しそうです。初めて知ったのですが、楽天の平石新監督はPL学園でキャプテンでしたが、ランナーコーチだったとのこと、その後、同志社、トヨタ自動車を経て、楽天にドラフト指名されてプロ入りした、華やかなスターではない、やや苦労人というところでしょうか。プロでの活躍もあまり記憶ありませんが、監督になってました。こういう監督こそ怖い監督になりそうで警戒です。ファイターズはじわじわ出てくるでしょう。西武はあの打撃陣は怖いですが粗さは最後まで優勝争うには、投手の軸が欲しいです。ロッテは2番加藤がホークス戦で2ホーマーと、怖い2番です、3番中村も4ホーマーしており、2,3番の強いチームは昨年までの広島になれるかもしれません。オリックスは投手の山岡、山本がいいので、ディクソン、松葉、東明が頑張れば、予想を裏切るかもしれません。

プロ野球、昨年の順位予想の振り返り

2019 MAR 30 9:09:19 am by 中島 龍之

今年の順位予想をするあたり、昨年の順位予想を振り返ってみました。

パ・リーグ

予想        結果

1位  ソフトバンク     西武

2位  オリックス      ソフトバンク

3位  ロッテ        日本ハム

4位  日本ハム       オリックス

5位  西武         ロッテ

6位  楽天         楽天

 

セ・リーグ

予想        結果

1位  DeNA        広島

2位  広島          ヤクルト

3位  ヤクルト                     巨人

4位  中日         DeNA

5位  巨人         中日

6位  阪神         阪神

 

これで見ると、当たったのは両リーグの最下位だけでした。予想は大惨敗でした。振り返る必要なしの内容でした。今年はもう少し当たるといいのですが。

2019プロ野球順位予想

2019 MAR 28 23:23:46 pm by 中島 龍之

今年もプロ野球が開幕しますね。昨年は大外しでしたが、今年も懲りずに順位予想をしてみます。

パ・リーグ

1位 ソフトバンク・・・総合力は一番、主力選手の移籍等のマイナスなし

2位 日本ハム・・・オリックスから金子が加入、ルーキー吉田投手効果期待。

3位 西武・・・打力は怖いが、菊池、浅村のの穴は埋まらないでしょう。

4位 楽天・・・西武から浅村が加入したが、Aクラスは厳しいか。

5位 ロッテ・・・日本ハムからレアード加入するも、投手力の改善は困難か。

6位 オリックス・・・金子、西のマイナスを埋めるのは困難。

 

セ・リーグ

1位 巨人・・・丸の加入による、2番坂本、3番丸、4番岡本の打線に期待。

2位 DeNA・・・投手力、打撃力とも優勝狙える筈。

3位 ヤクルト・・・昨年2位であり、バレンティン、山田、青木に期待。

4位 広島・・・巨人に移籍の丸の穴は大きい。

5位 中日・・・打力あるが投手力が今一つか。

6位 阪神・・・オリックスの西の加入あるが総合的には上位は困難。

 

こんな予想をしてみました。シーズン終了後、どうなっているでしょうか。

 

 

ホークス2勝、今日の結果は?

2018 NOV 1 11:11:56 am by 中島 龍之

ホークスが、本拠地に戻り2勝しました。両チームが本拠地で強い状態ですね。今日のゲームは大きいです。ホークス勝てば、また本拠地に戻れるし、カープが勝てば、本拠地 広島で胴上げできる、という重要なゲームです。ホークス千賀、カープ大瀬良と初戦の先発同士です。ホークスはデスパイネ、カープは鈴木が好調にホームラン打ってます。いいゲームを期待しましょう。

ホークス、まず一勝。

2018 OCT 14 10:10:46 am by 中島 龍之

クライマックス・シリーズ第一戦は、ホークスが勝たせてもらいました。苦手、上沢相手によく勝ちました。総合力でしょうか。ファイターズも決めてがないので、今日もどちらに転ぶか時の運ですね。

 

プロ野球交流戦終わる

2018 JUN 24 10:10:54 am by 中島 龍之

毎年、交流戦前には、順位予想と実際の順位を比較していたのですが、今年は全く外れていて、比較する気にもならず、コメントもご無沙汰でした。

交流戦は、ヤクルトの優勝で、多くの人の予想外だったと思います。私は、ソフトバンクの連覇に若干の期待を持っていたのですが残念ながらあと一歩でした。

シーズン初めの順位予想と現状は、外れすぎて言い訳のしようがないので、最終結果で反省したいと思います。いま当たっているのは、楽天の最下位だけでした。

ソフトバンクが不調すぎてみる気が失せているのが現状です。大谷のエンゼルスの結果ばかり見ていましたが、大谷の戦線離脱でこちらも一休みです。

今は、サッカーのワールドカップで、日本がコロンビアに予想外の勝利で、そちらに乗っかっております。

プロ野球はオールスター戦あたりにまたコメントしたいと思います。

プロ野球開幕 ホークスのスタートは・・・

2018 APR 2 10:10:21 am by 中島 龍之

プロ野球が開幕しました。ホークスはバファローズ相手に2勝1敗のスタートでした。

第1戦、千賀と西の投げ合い、投手戦で8回に柳田のタイムリーで2点取ったホークスの勝利。第2戦はバファローズのルーキー、田島投手にかわされ、ホークス武田も打たれて、1勝1敗に。第3戦は、ホークスは中田、バファローズは私が警戒する山岡投手でした。2-0でバファローズのリードの6回、ホークス中村の満塁ホームランが出て、ホークス勢い付いて大勝しました。ホークスやはり強いという結果でした。私も上位に予想するバファローズは、ルーキー田島が勝利するなど、上位に来そうです。西、山岡も失投しなければ、ホークス3連敗もあった3連戦でした。

西武は日ハム相手に3連勝、総合力ありますね。日ハムは戦力が整わず連敗でした。若手を育てるシーズンです。これを書く直前、エンゼルスの大谷が大リーグ、初勝利のニュースをやってました。栗山監督の育成術に期待しましょう。

ロッテ対楽天はロッテの2勝1敗でした。井口監督を応援する私としては、予想外のいい結果でした。昨年から、楽天の外人トリオは抑えられると思っていたので、楽天の今年は厳しいと思っています。この3連戦は予想通りですね。

セ・リーグは、広島が強いですね。私は3連覇はないと予想しましたが、大御所、野村克也氏も3連覇はないだろうと言っておりました。ただ過去の経験値からというだけですが、というより、私の場合ホークスが3連覇できなかったのでひがんでいる、が正しいのですが。

巨人はエース菅野で負けても2勝1敗、いつもながら層は厚いですね。DeNAはルーキーの1勝だけで負け越しでした。オリックスと同じパターン、2位は狙えます。期待のヤクルトはまずまずのスタートでした。

阪神、中日は予想通りのスタートなので、5,6位でしょうか。

というわけで、プロ野球第1節から順位を裏付けてみました。

▲TOPへ戻る

厳選動画のご紹介

SMCはこれからの人達を応援します。
様々な才能を動画にアップするNEXTYLEと提携して紹介しています。

石田太志
久保大樹
柴野大造