Sonar Members Club No.19

カテゴリー: 未分類

プロ野球セ・パ交流戦始まる

2022 MAY 26 15:15:42 pm by 中島 龍之

プロ野球セ・パ交流戦が始まりました。現時点で我がホークスは、1勝1敗で今日3戦目で勝ち越しを目指します。2連勝は、ヤクルト、西武、巨人ですが始まったばかりですので、これからが楽しみです。ちなみに2連敗はオリックス、中日、ファイターズです。注目のBIGBOSSはこの2戦で監督責任の2敗しましたのでこれから挽回してほしいものです。ホークスはといえば、1戦目、石川が粘るも最後は頼みの又吉が打たれて3-4で負けるなど不安定な戦いになってます。逆に、2戦目は東浜が早く降板するも打線が活躍して8-2で勝ちタイになりました。この試合では、故障明けの周東が安打を打ち、投手では高橋礼が1回を抑えるなど好材料が出てきました。今日も勝って交流戦を勝ち越しでスタートしてほしいものです。

大谷翔平、大リーグ100号ホームラン達成!

2022 MAY 15 15:15:56 pm by 中島 龍之

大谷が日本人3人目の大リーグ100号ホームランを達成しました。アスレチックスとのダブルヘッダー、第1試合は4打数2安打1打点でしたがホームランは出ず、第2試合で5回無死2塁から2ランホームランを放ち、やっと達成しました。日本人の100号は松井の175本、イチローの117本に次いで3人目、松井の100号は636試合目で、大谷は459試合目ですのでかなり早いペースです。今後どれだけ打つか楽しみですね。

大谷翔平のシーズン始まる

2022 APR 17 11:11:25 am by 中島 龍之

大リーグは開幕しましたが、大谷は開幕投手になったものの敗戦投手となり、ホームランも出ない戦いが続いておりました。投手2戦目も初めて満塁弾を打たれて0勝2敗、ホームランなしでした。しかし昨日、1試合2ホーマーを放つと、今日も3号ホームランを打ち、大谷翔平の今シーズンが開幕しました。これから、毎日、大谷の動向を見るのが楽しみになります。昨年もホークスの結果よりも注目してました。

ホークス、開幕6連勝!

2022 APR 1 11:11:51 am by 中島 龍之

ホークスが開幕6連勝しました。セ・リーグでは広島カープも6連勝と似たような展開になってます。

ホークスはファイターズと開幕3連戦でしたが、開幕戦、エース千賀が1本のホームランで敗戦投手となるところ、新外国人ガルビスの満塁ホームランで命拾いしました。その後はホークスの総合力でしぶとく勝って6連勝となりました。先発投手の勝ち星は、東浜と大関だけで、あとは中継ぎの又吉、津森、藤井(2勝)で、接戦を制しているという状態です。千賀、石川は勝ちは付いてませんが、1点取られただけなので、先発の役割を果たしています。この時点で見ると、今年のホークスは日本一になった時のような総合力を示していると思われます。打線もすごい破壊力ではありませんが、いいところで点取ってます。柳田、グラシアル、栗原のクリーンアップは安定しており、1番の三森が定着、2番は日替わりですが、ここは流動的になりそうです。課題の3塁はベテラン松田が調子いいので、1塁と兼用にして、リチャード、ガルビスを試してる状況です。中村晃、今宮も調子いいので、今シーズンは行けそうな気配です。

プロ野球2022順位予想

2022 MAR 24 11:11:43 am by 中島 龍之

プロ野球の開幕ですね。直前になりましたので、今年の順位予想をしたいと思います。いつもはオープン戦の結果はあまり気にしないのですが、今年は少し気になってしまったので影響されたかもしれません。

パ・リーグ

1位 ソフトバンク・ホークス

2位 楽天ゴールデンイーグルス

3位 日本ハム・ファイターズ

4位 オリックス・バファローズ

5位 ロッテ・マリーンズ

6位 西武ライオンズ

となりました。1位のホークスは、投手陣はエースの千賀、先発の石川、東浜が活躍し、若手の杉山、大竹が成長すること。打撃陣は柳田、グラシアル、栗原に加え若手のサード井上、セカンド野村に期待しています。2位楽天は投手陣がいいですね。則本、岸、早川、滝中の10勝クラスに、田中マー君、涌井が活躍すれば怖いです。3位ファイターズは新庄BIGBOSSの采配で、若手が成長して優勝に絡んでくることを期待です。4位バファローズは、昨年の優勝で力を付けた感がありますが、山岡が今一つなので、優勝は厳しいかな、というところです。5位ロッテは、佐々木朗の活躍は期待できるものの、投手陣に強力なエースが欲しいですね。6位西武は、打撃陣はいつも凄いのですが、投手陣が弱いですね。

パ・リーグはホークスとファイターズに期待を込めてこんな順位になりました。

セリーグ

1位 阪神タイガース

2位 DeNAベイスターズ

3位 ヤクルトスワローズ

4位 中日ドラゴンズ

5位 巨人読売ジャイアンツ

6位 広島カープ

となりました。1位阪神は、昨年は今一歩でしたが、青柳、秋山、伊藤、ガンケルの10勝級投手陣に、西、藤浪が働けば優勝でしょう。2位ベイスターズは、オープン戦の調子よく、投手陣の、今永、濱口、大貫、上茶谷、東あたりが勝てば勢いで優勝争えると思います。3位ヤクルトは打撃陣はいいので、小川、奥川、高橋に期待しますが、昨年のようにはいかないと思います。4位中日は投手陣は、大野、小笠原、柳のほかに活躍する投手が出れば面白いですね。5位巨人は、エース菅野が復活しないと厳しいでしょう。坂本の開幕離脱も悪い要素ですね。6位広島は、4番鈴木誠の大リーグ移籍で、その穴は埋めるのは大変でしょう。

セ・リーグも混戦が予想されますので、ルーキーや外国人助っ人の活躍で予想外の優勝チームが出るかもしれませんね。

今シーズンも楽しんでいきましょう。

太宰府天満宮の梅2022

2022 FEB 22 15:15:41 pm by 中島 龍之

久しぶりに大宰府天満宮に行ってきました。

いつも梅の時期に遅れたりするので少し早めにしました。

天満宮の境内の梅です。

 


本殿に向かって右の白梅です。もう少しで7,8分咲きでしょうか。

続いて左側の紅梅です。

こちらは、まだ2,3分咲きでしょうか。最近の寒さでまだまだですね。東京など東日本と大雪の北日本の寒さからすれば比べようがないですが、福岡も寒い日が続いてます。いつも3月はじめに行われる「曲水の宴」までには満開になるでしょう。また今年も大宰府天満宮の梅を眺めています。

太宰府天満宮2022

2022 JAN 6 15:15:44 pm by 中島 龍之

明けましておめでとうございます。

今年も大宰府天満宮に初詣に行ってきました。毎回同じような夜の参拝の風景を載せてますが、今年は昼に行ってきました。参拝の様子は毎年変わっていませんね。同じような写真を毎年載せるのもどうかと思ったりもしましたが、世の中は科学も進歩し、一般人が宇宙に行く世の中になっても、一方、神社に参拝する人々は変わっていないものだと感心してしまいます。最も進歩のないのは人間ですよね。今年もよろしくお願いします。

プロ野球、日本シリーズ始まる

2021 NOV 21 11:11:21 am by 中島 龍之

日本シリーズが始まりました。ホークスも出ていないので興味は今一つでしたが、始まってみると中々面白いゲームでしたね。

オリックス山本、ヤクルト奥川の先発で始まり、投手戦の様相でしたが、6回に山本が1点取られ、6回で降板となりました。奥川は7回にモヤのホームランで1点を取られ、7回で降板となりました。特に、オリックスが山本を6回で交代させたところに、中島監督采配の意味ありと思いました。この試合勝っても負けても、第6戦を山本で取りに行く戦略にでたように思います。1点差なら逆転もありなので、シーズン中ならエースは続投でしょう。対するヤクルトは2点リードしたのに、奥川を交代させました。守護神マクガフが打たれたのは予想外ですが、奥川を8回まで続投ありかなと思います。

結果的には、東さんのブログにあるように、オリックスの得意の「うっちゃり」勝ちでした。9回の攻撃で、バントしない中島監督がバントさせて野選をさそうなど思い通りの攻めでしたね。オリックスがマクガフに自信持ったのが大きいです。

今日の第2戦、オリックスは先発宮城でしょう。ヤクルトは小川でしょうか?両監督の采配が楽しみです。

大谷翔平選手、ありがとう!

2021 NOV 19 22:22:55 pm by 中島 龍之

エンゼルスの大谷翔平選手が大リーグ・アメリカンリーグのMVPを獲得しました。野球ファンとしては、もっと前から大谷選手の話題を書きたかったのですが、簡単に「素晴らしい」とか書くのが憚られて、これまで書いておりませんでしたが、今年も残りすくなくなり、大リーグMVPを獲得した今だと書かせてもらいます。

今年も二刀流は出来るだろうかと、疑問を持っていましたが、着実にホームランを打ち、勝ち星を重ねるに従い、期待するようになりました。6月くらいからは、テレビの昼のニュース、夕方のニュースでは今日の大谷選手をやるようになりました。それ後ホームラン数が増加してホームランダービーのトップを争うようになり、オールスター前にはトップに立ってしまいました。私もそのころからは、毎日、午前中は大谷選手がホームランを打ったか、登板日には勝ったかを確認するのが日課になり、コロナ自粛での楽しみになりました。

そして、オールスター戦の前日にはホームランダービーに出場し、日本のテレビも中継していたので、初めてホームランダービーを見ることができました。オールスター戦も先発、かつ打者としても出場し、歴史的場面を見させてもらいました。

後半戦はホームラン数が伸びず46ホーマーでホームラン王は逃しましたが、投手での9勝という二刀流での活躍をしました。誰もできそうにない、その二刀流が今回のMVP表彰獲得となりました。MVP表彰のテレビ中継を日本でも見られたのも今までなかったことで新鮮でした。

今年は大谷選手のお陰で、毎日の楽しみがあり、今まで見たことのない場面を見させてもらいました。いつもの私なら、ブログ・タイトルは「大谷選手、大リーグMVP獲得」とするところですが、大谷選手の恩師、花巻東の佐々木監督がインタビューで「おめでとうではなく、ありがとう」というのを見て、「大谷翔平選手、ありがとう」としました。

大谷翔平選手、いい景色を見せてもらって、ありがとう!!

 

2021プロ野球順位予想を振り返る

2021 NOV 18 15:15:31 pm by 中島 龍之

日本シリーズの開幕を前に、今年の順位予想を振り返ります。

今年は、セ・パとも前年の最下位チームが優勝という、プロの評論家でも当たった人はいないであろうという結果になりました。私の予想と比べてみました。

パ・リーグ

私の予想            実際の順位

1.ソフトバンク・ホークス    1.オリックス・バファローズ

2.楽天イーグルス        2.ロッテ・マリーンズ

3.ロッテ・マリーンズ      3.楽天イーグルス

4.オリックス・バファローズ   4.ソフトバンク・ホークス

5.西武ライオンズ        5.日本ハム・ファイターズ

6.日本ハム・ファイターズ    6、西武ライオンズ

セ・リーグ

私の予想             実際の順位

1.阪神タイガース        1.ヤクルト・スワローズ

2.巨人読売ジャイアンツ     2.阪神タイガース

3.ヤクルト・スワローズ     3.巨人読売ジャイアンツ

4.広島カープ          4.広島カープ

5.中日ドラゴンズ        5.中日ドラゴンズ

6.DeNAベイスターズ        6..  DeNAベイスターズ

となりました。

パ・リーグについては、見事全問不正解でした。セ・リーグは4,5,6位が当たっているので、正解率50%は上出来です。セ・パ全体で25%の正解はもっと努力してください、というところでしょうか。

パ・リーグについては、最後まで5,6位が当たりそうでしたが、ファイターズが頑張って最下位を抜け出したのが、来年への明るい兆しでしたね。混乱の原因はホークスの大不調ですが、楽天も田中マー君が勝ち星が挙がらなかったことが大きいでしょう。私の予想から10勝少ない勝ち星でした。ロッテについてはまずまずの成績で2位になりました。ホークス、楽天の失敗による2位ですが、オリックスが良すぎたため優勝できませんでした。優勝のオリックスですが、山本投手の活躍が最大の原動力ですが、私の予想は12勝だったので、6勝も多く予想を超えました。さらに、宮城投手には勝ち星も勘定していなかったので13勝も勝つとは完全な予想外でした。打線では、吉田正の打率0.339、21ホーマー、72打点が中心ですが、4番の杉本も昨年は2ホーマー、17打点でしたが、今年は32ホーマー、83打点でした。予想外です。紅林も昨年0ホーマー2打点が10ホーマー、48打点と躍進しています。投手、打撃で活躍する若手選手が出たことが優勝の原動力でしょう。それと、勿論、中島監督の力ですね。パ・リーグはそんなところでしょうか。

セ・リーグについては、ヤクルトの順位を1位にしていれば、全問正解でしたので残念です。ヤクルトの優勝はよくわかりませんが、投手では、奥川投手がエース小川投手と並ぶ9勝で目立ちますが、サイスニードが先発で6勝、今野が中継ぎで7勝28ホールド、田口、スアレスが先発で5勝、マクガフが抑えで3勝31セーブと、素晴らしいエースがいるわけでもなく、継投がうまくいったのだろう、ということでしょうか。打線は山田の復調が大きく、昨年12ホーマー、52打点が、今年34ホーマー、101打点でした。そして4番村上は39ホーマー、112打点と安定し、2番青木から繋がって得点力が上がりましたが、さらに1番に塩見が定着し、14ホーマー59打点で、1番から4番の繋がりはセ・リーグ1でしょう。外国人助っ人のオスナは、13ホーマー、60打点、サンタナは19ホーマー、62打点といい働きをしています。主力は山田、村上ですが全員野球の結果と言っていいチームですね。

両チームとも最下位チームを優勝させたのですから、MVPは監督ということでことしの振り返りとさせていただきます。

 

▲TOPへ戻る

厳選動画のご紹介

SMCはこれからの人達を応援します。
様々な才能を動画にアップするNEXTYLEと提携して紹介しています。

たむらあやこ
久保大樹
深田崇敬