Sonar Members Club No.19

カテゴリー: 未分類

ホークス2勝、今日の結果は?

2018 NOV 1 11:11:56 am by 中島 龍之

ホークスが、本拠地に戻り2勝しました。両チームが本拠地で強い状態ですね。今日のゲームは大きいです。ホークス勝てば、また本拠地に戻れるし、カープが勝てば、本拠地 広島で胴上げできる、という重要なゲームです。ホークス千賀、カープ大瀬良と初戦の先発同士です。ホークスはデスパイネ、カープは鈴木が好調にホームラン打ってます。いいゲームを期待しましょう。

ホークス、まず一勝。

2018 OCT 14 10:10:46 am by 中島 龍之

クライマックス・シリーズ第一戦は、ホークスが勝たせてもらいました。苦手、上沢相手によく勝ちました。総合力でしょうか。ファイターズも決めてがないので、今日もどちらに転ぶか時の運ですね。

 

プロ野球交流戦終わる

2018 JUN 24 10:10:54 am by 中島 龍之

毎年、交流戦前には、順位予想と実際の順位を比較していたのですが、今年は全く外れていて、比較する気にもならず、コメントもご無沙汰でした。

交流戦は、ヤクルトの優勝で、多くの人の予想外だったと思います。私は、ソフトバンクの連覇に若干の期待を持っていたのですが残念ながらあと一歩でした。

シーズン初めの順位予想と現状は、外れすぎて言い訳のしようがないので、最終結果で反省したいと思います。いま当たっているのは、楽天の最下位だけでした。

ソフトバンクが不調すぎてみる気が失せているのが現状です。大谷のエンゼルスの結果ばかり見ていましたが、大谷の戦線離脱でこちらも一休みです。

今は、サッカーのワールドカップで、日本がコロンビアに予想外の勝利で、そちらに乗っかっております。

プロ野球はオールスター戦あたりにまたコメントしたいと思います。

プロ野球開幕 ホークスのスタートは・・・

2018 APR 2 10:10:21 am by 中島 龍之

プロ野球が開幕しました。ホークスはバファローズ相手に2勝1敗のスタートでした。

第1戦、千賀と西の投げ合い、投手戦で8回に柳田のタイムリーで2点取ったホークスの勝利。第2戦はバファローズのルーキー、田島投手にかわされ、ホークス武田も打たれて、1勝1敗に。第3戦は、ホークスは中田、バファローズは私が警戒する山岡投手でした。2-0でバファローズのリードの6回、ホークス中村の満塁ホームランが出て、ホークス勢い付いて大勝しました。ホークスやはり強いという結果でした。私も上位に予想するバファローズは、ルーキー田島が勝利するなど、上位に来そうです。西、山岡も失投しなければ、ホークス3連敗もあった3連戦でした。

西武は日ハム相手に3連勝、総合力ありますね。日ハムは戦力が整わず連敗でした。若手を育てるシーズンです。これを書く直前、エンゼルスの大谷が大リーグ、初勝利のニュースをやってました。栗山監督の育成術に期待しましょう。

ロッテ対楽天はロッテの2勝1敗でした。井口監督を応援する私としては、予想外のいい結果でした。昨年から、楽天の外人トリオは抑えられると思っていたので、楽天の今年は厳しいと思っています。この3連戦は予想通りですね。

セ・リーグは、広島が強いですね。私は3連覇はないと予想しましたが、大御所、野村克也氏も3連覇はないだろうと言っておりました。ただ過去の経験値からというだけですが、というより、私の場合ホークスが3連覇できなかったのでひがんでいる、が正しいのですが。

巨人はエース菅野で負けても2勝1敗、いつもながら層は厚いですね。DeNAはルーキーの1勝だけで負け越しでした。オリックスと同じパターン、2位は狙えます。期待のヤクルトはまずまずのスタートでした。

阪神、中日は予想通りのスタートなので、5,6位でしょうか。

というわけで、プロ野球第1節から順位を裏付けてみました。

2018プロ野球順位予想

2018 MAR 30 18:18:58 pm by 中島 龍之

最近は野球のニュースをあまり見ていませんでしたが、今日、開幕ですね。ホークスの中継もあるので見ようと思います。

毎年やっている順位予想を始まる前に書いておきます。

パ・リーグ

1位  ソフトバンク・ホークス

2位  オリックス・バファローズ

3位  ロッテマリーンズ

4位  日本ハムファイターズ

5位  西武ライオンズ

6位  楽天イーグルス

ソフトバンクはやはり層の厚さで今年も優勝と思います。2位以下は好みも含めて、オリックスは山岡の成長に期待して2位、 ロッテは井口監督を応援して3位、日ハムは清宮に期待して4位、西武、楽天は昨年より大きく進展なしということで、こんな順位にしました。

セ・リーグ

1位  DeNAベイスターズ

2位  広島カープ

3位  ヤクルトスワローズ

4位  中日ドラゴンズ

5位  読売ジャイアンツ

6位  阪神タイガース

実力なら広島1位とすべきですが、3連覇はないのではと思い、2位にしました。それにより、DeNAが1位に繰り上がった感じです。ヤクルトは青木の復帰で健闘すると評価しました。中日は小笠原投手に期待してます。巨人は戦力では優勝候補ですが、昨年1位に予想してあの結果でしたので、今年は下げました。阪神はあまりプラスなしとして6位としました。

昨年の予想が外れたので、今年は気分中心に決めてみました。皆さんはいかがでしょうか。

 

大宰府の梅まだ咲いてます

2018 MAR 14 15:15:21 pm by 中島 龍之

いつもの年なら、梅の花は3月3日前後の「曲水の宴」までが限界かと思ってましたが、今日大宰府天満宮を通るとまだ、梅が残ってました。散り始めて6,7分かもしれませんが、天気もよく多くの観光客が写真撮影してました。曲水の宴を行う、曲水の庭の現在です。まだ梅が咲いてます。

 

こんな感じです。天満宮の本殿の前の梅です。

まだ残ってました。(なぜか写真が横になりますのでよろしく)

 

やっと三社詣(大宰府、筥崎宮、宮地嶽神社)

2018 FEB 24 14:14:22 pm by 中島 龍之

今年は何かと忙しく、三社詣はつい先日終わりました。

最初の大宰府天満宮は1月1日にお参りしました。例年どおり、1日の夜でしたが、相変わらずの人出でした。と言っても夜なので、押し合うほどではないですが。

そして先日、筥崎宮に参りました。ここには、ソフトバンク・ホークスが宮崎キャンプの前に優勝祈願のお参りしています。今年も日本一になれるでしょうか。

そこから、北九州の方向にある宮地嶽神社です。ここは、ジャニーズの嵐が、CM撮影にきてから人気のスポットになり、神社の高台から、階段、参道、そこから続く真っすぐな道、その先の島が続き、その島に落ちる夕日が綺麗と話題になりました。この時節は丁度、その場所に夕日が落ちることで、夕方は多くの人が集まるとのこと、それまで待てないので帰りましたが。

というわけで、遅い三社詣でした。

 

西室さん&中島in博多2018

2018 FEB 10 11:11:19 am by 中島 龍之

昨年の年末から延期されておりました西室さんとの忘年会およびプロ野球の2018を予想する会議を行いました。

店は「水炊き」シリーズを継続し、「華味鳥」中洲本店にて、もちろん「水炊き」です。相変わらず焼酎1本空けていい調子になってしまいました。2本目にはいかないと、西室さんと最初に決めており、後はまたビールにして酔いが回ってしまいました。

プロ野球戦力分析は、ソフトバンク・ホークスの圧倒的優位ということになりました。ファイターズは大谷が抜けて、清宮が活躍できるかが興味の対象ですが、中田が清宮の指導で頑張るかが期待ですね。セ・リーグは、実力が出れば、広島間違いないでしょう。DeNAが若手多く期待できますが、どこまで広島に迫るか楽しみなところです。とは言え、順位予想はオープン戦の新戦力の活躍結果待ちですね。

そろそろ梅の季節になりました。次回は梅の花でも。

 

遅ればせながら今年もよろしく

2018 JAN 16 15:15:36 pm by 中島 龍之

もう1月の半ばですが、今年もよろしくお願いします。

年末に2017年の振り返りを書くところ、パスワードを忘れ、適当に何回か入れて失敗し、パスワードを変更しようとしてうまく進まず今日になりました。いい加減な性格ですみません。

昨年は、2年ぶりの東京アピアライブに、東さん、西室さん、阿曾さんに来ていただきありがとうございました。すでにご紹介いただきましたが、賑やかな会になりました。次回もよろしくお願いします。

12月には、福岡で梅津和時さんを招いてのライブを行い、無事、盛会に実施することができました。

私のバックにドラム、ベース、ピアノの3人(写真で梅津さんの右の3人です、私に左の女の子は、「えとぴりか」さんとキーボードの女の子です。みんな、私よりうまい人たちだったので、なかなかのライブでしたよ。最後に、梅津さんが二人でやろうと言っていただいて、1曲やりました。

こんな感じです。

昨年の振り返りはこうなる筈でした。新年の分はまた次に。

 

 

ホークス、二年ぶりの日本一!

2017 NOV 5 11:11:59 am by 中島 龍之

日本シリーズ第6戦でホークスが延長11回サヨナラ勝ちで、二年ぶりの日本一になりました。

この試合、松田のホームランがでたときは、今日はホークス、いけるぞ、とおもいましたが、その後、ベイスターズの今永に抑えられ、3-1でリードされたあとは、負けたかとあきらめ、チャンネルを変えていました。それが、もう終わったかと思って、チャンネルを戻したときは、3-3の同点で11回表、サファテが投げてました。これはいけると思って、そこから見ました。サファテは3イニング目ながらしっかり抑えてくれました。11回裏、内川四球、代走福田、次の5番中村四球、ここで松田です。やっぱり松田はもっていると思ったら、サードゴロでダブルプレーで終わり、になるところ1塁に悪送球で命拾い。次の川島、まさかのライト前ヒット、と言っても超前進守備のベイスターズ、本塁タッチアウトのタイミングも、ライトが焦ったのでしょう。悪送球でホームインとなりました。

まさにホームゲームの後押しとツキが一機にでたサヨナラ勝ちでした。やっとホットしました。

ホークスの1点目は、当たっていなかった松田のホームラン、2点目はやっと使われ始めた長谷川の2塁打から、3点目はまさに起死回生、内川の同点ホームラン、主力の活躍で同点に追いつき、延長線に。そして、サファテが志願の3イニング登板、ホークスが勝つムードに入ってました。ベイスターズもそのムードに飲まれてましたね。

やはり、MVPはサファテでした。リーグ戦もこの日本シリーズもサファテなしには勝てなかったでしょう。工藤監督批判をいつもしておりますが、日本一おめでとう、と最後に言いたいと思います。勝てる監督が名監督です。

▲TOPへ戻る

厳選動画のご紹介

SMCはこれからの人達を応援します。
様々な才能を動画にアップするNEXTYLEと提携して紹介しています。

Luise Ono
三遊亭歌太郎
小林未郁