Sonar Members Club No.36

Since July 2013

贋作 ジェット・ストリーム Ⅳ

2015 SEP 2 12:12:45 pm by 西牟呂 憲

=インストロメンタルのミスター・ロンリーが流れてくる=

 暫くは寒い日本とお別れして 灼熱の南アジアに 
 数時間はこの空間だけが自分の場所だ
 こちらから話すのは CAとの僅かな会話だけ

 朝のフライトは いつも気ぜわしい 
 隣の白人は 早速ノート・パソコンで仕事
 アイルの向いの若い女性 恋人に会いに行くのか

 いつ帰れるのかと 着いてもいないのに日程をチェック
 窓からは海の上に 小さな雲が浮いている
 まあ、しかし 少し眠ってみようか

矢沢永吉

矢沢永吉

 

 お伴いたしますパーサーのジェット・ニシムロです。本日は日本のロック界のスーパー・スター・ライヴをお届けしましょう。最初はエーチャンがキャロルを解散後、初めて出したアルバムから。クリックしてお楽しみ下さい。雨のハイウェイ

 出国前に悲しいことが起こってしまったら その旅は全て寂しいかい
 異国にまで悲しみは追いかけてこないよ

 着いた途端にドシャ降りだったら その旅はツイてないと思うかい
 かの国の人々がどう雨をしのぐか よく見られるじゃないか

 失恋したって? その旅の間中苦しむつもりかい
 世界中で毎日 日が昇っていることが分かるはずだよ

 大きな失敗をしたそうだね その旅に出て逃げ出すつもりかい
 途中で目的地を変えるんだね どの国も必死な人で一杯だよ
yjimage[10]

 次の曲もエーチャンです。矢沢さんにしては珍しいとされる失恋のバラード。クリックしてお楽しみ下さい。苦い涙

あんなひどい言い方もないだろうに
 現地のタフネゴの当事者の身になってくれよ
 そんな曖昧な表現を訳せと言われてもムリ
 それじゃ自分できて交渉してくれよ

 こっちの都合じゃ 何も決まらない
 わざわざ はるばる来たんだよ
 手ぶらじゃ 帰ることなんか

 一人でやって来たけれど
  寂しいと思うヒマさえ ありゃしない

忌野清志郎

忌野清志郎

 最後の曲は旅にいざなうロックンロール、故忌野清志郎さんの歌です。スーパー・スターと言うよりいたずらっ子がナイス・ミドルになってしまったような若々しさをお聞き下さい。クリックして下さい
Jump 清志郎

=インストロメンタルのミスター・ロンリーが流れてくる=

 お相手を務めましたのはパーサーのジェット・ニシムロでした。又、空の旅でお目にかかりますのを楽しみにしております。

贋作 ジェット・ストリーム 

贋作 ジェット・ストリーム Ⅱ

 

「ソナー・メンバーズ・クラブのHPは ソナー・メンバーズ・クラブ
をクリックして下さい。」

Categories:贋作 ジェット・ストリーム

▲TOPへ戻る

厳選動画のご紹介

SMCはこれからの人達を応援します。
様々な才能を動画にアップするNEXTYLEと提携して紹介しています。

たむらあやこ
久保大樹
深田崇敬