Sonar Members Club No.36

Since July 2013

贋作 ジェット・ストリーム Ⅴ 

2015 SEP 4 20:20:59 pm by 西牟呂 憲

=インストゥルメンタルのミスター・ロンリーが聞こえてくる=

 パーサーはわたくしジェット・ニシムロでお送りします。さて本日のテーマはアラウンド・ビートルズ。御存じの通り革命を起こし、世界を席巻し、伝説となったリバプール出身のバンドです。
 わたくし自身は実はライバル・バンドのローリング・ストーンズを聞いていましたが、影響を受けないはずはありません。
 ビートルズは誰がやってもビートルズのコピーまではできるポピュラリティーまで持ち合わせていました。そのビートルズの外側を塗潰すと一層ビートルズの偉大さが分かるのでは。

住んだ事もなく、一泊だけで通り過ぎただけの国
ここは国ではなく 地方のはずだが 独立さえ
胸を張って スコットランド という
シャーロック・ホームズのコナン・ドイル
電話を発明したグラハム・ベル
ショーン・コネリーは 高らかに宣言する
「スコットランドが独立するまで、私は帰らない。」

ビリー・プレストン

ビリー・プレストン

最初は数々のビートルズ・セッションに参加し、5人目のビートルズと言われたビリー・プレストンの名曲です。ザッツ・ザ・ウェイ・ゴッド・プラン・イット

テムズ川はいつも静かに佇んでいる。
ここには峻険な流れはない
『ロンドン橋落ちた』という歌まで生れた。
ウェストミンスター・ブリッジが架けられるまで
テムズ川の唯一の橋だったそうな

ジョージ

ジョージ

ビッグ・ベンのメロディーは
1859年7月11日のふた月後にひびが入って
修繕を繰り返して
独特の音色を鳴らしている
日本の小学校で聞こえているでしょう

一人で活動してから、ジョンやポールとは違った味を出しているジョージ。彼のロック魂を感じさせるGod set my mind。クリックしてお楽しみ下さい。

City 戦場なのだそうだ
世界の富が動く毎日
嘗て 独り占めしたその富を
更に使い尽くすのかい 増やし続けるつもりかい
アビイロード・トラファルガー広場・バッキンガム宮殿
ピカデリー・サーカス・ウェストミンスター宮殿
セント・ポール大聖堂
世界の金の相場を決めて ロンドニアンは涼しい顔
ブリタニアよ 統治せよ
ゴッド・ブレス・アワ・クイーン

お待ちかね、ビートルズの名曲です。ルーフ・トップ・コンサートから。若きビリープレストンがキーボードを弾きポールのベースが冴えまくります。クリックしてお楽しみ下さい。Don’t Let me Down Roof Top

Don’t let me down

=インストゥルメンタルのミスター・ロンリーが聞こえてくる=

 いかがでしたでしょう。ビートルズを生みだしたイギリス。階級社会・金融立国・産油国、様々な顔を持つ国。世界中を席巻したこともありながら、古い伝統も守る。ビートルズの周辺を探りながら。イギリスの文化力に少し触れた気がしています。お相手のパーサーはジェット・ニシムロでした。又、空の旅でお会いしましょう。

贋作 ジェット・ストリーム 

贋作 ジェット・ストリーム Ⅱ

「ソナー・メンバーズ・クラブのHPは ソナー・メンバーズ・クラブ
をクリックして下さい。」

Categories:贋作 ジェット・ストリーム

▲TOPへ戻る

厳選動画のご紹介

SMCはこれからの人達を応援します。
様々な才能を動画にアップするNEXTYLEと提携して紹介しています。

たむらあやこ
久保大樹
深田崇敬