Sonar Members Club No.36

Since July 2013

架空緊急極秘対談 トランプ VS 習近平

2017 SEP 16 13:13:24 pm by 西室 建

トランプ大統領(以下”ト”)「また撃ちやがった!オイ、今度の制裁は真面目につきあってくれるんだろうな」
習近平主席(以下”習”)「共産党大会は一ヵ月後なのにこっちも面目丸潰れで頭に来てる。やるつもりだ。一部繊維製品の輸入を止めている。これは独自制裁だ」
ト「原油の輸出禁止までは言わずに寸止めしてやったんだからな。裏でなにやってるかも全部知ってるぞ」
習「フッフッフ、あの原油パイプ・ラインはよく詰まるんだ。知ってるだろ」
ト「で、どうするんだ。あのガキが泣きついてくれば話しようもあるが」
習「あいつとは私も話したこともないのだ。皆目わからない」
ト「我々の間ではディールできるんだろう?はっきり言って鴨緑江まで軍を進める気はない。そちらも38度線まで来るなよ」
習「分かっている。だが核の管理はだれがやるんだ」
ト「そこだ。南にやらせる訳にもいくまい」
習「それはこちらも困る。いっそのことプーチン同志にやってしまわないか」
ト「オレは構わないがシリアとウクライナで譲歩を押し付けろ。それが条件だ」
習「それでは説得は難しい。私からは言えない」
ト「イザという時に腰が退けてるな。よし、交渉できないんならシンゾーにたのんでみるから邪魔すんなよ。オレはやるときゃやるからな」
習「やるって交渉をか、武力行使か。武力行使だったらプーチン同志は瞬時にウクライナとシリアに手を付けるだろう」
ト「フロリデで教えたろう、シリアにブッ込んだのを。今度は核がからんでる。あの刈り上げがプッツンして北京にエラソーにしたらどうなる」
習「それはありえない」
ト「それじゃ国境あたりに人民解放軍を貼り付けとけ。こっちも陸上部隊は侵攻させないから」
習「人民解放軍は既に配置が終わっている。斬首作戦でもやるつもりか」
ト「あのデブが核の発射ボタンを持っているのは世界の恐怖だと思わないか」
習「アメリカだってあなたが持っているが・・・・。まあいい」
ト「単独の斬首作戦など意味が無い。いっぺんに千箇所を叩いて無力化する」
習「その時に発射ボタンを押されたらどうなる」
ト「無力化する時点で発射ボタンを押す人間は存在していない。影武者にすりかわっている」
習「そんなにうまいこといくか疑問だが。しかもその後はどうする。誰がどうやって統治するのか。丸投げなんかされても御免こうむるが」
ト「韓国との連邦制にでもすればいい。あくまでコリアンの統治でなければならんのが建前だ」
習「そんなことでは統治できるはずもないと思う」
ト「元々KGBが金日成を使って作り上げた国だ。下手にほっておいたら直ぐに内輪モメが始まる。忘れたのか、キム・ハンソルがいるではないか」
習「ホウッ、あんたが匿っているのか」
ト「悪いが答えられない。だいたいお前らが手抜きしてクアラルンプールで正男を殺られた落とし前はどうつける」
習「韓国や日本にウジャウジャいるという工作員が抑えられるのか」
ト「ガッデーム。そんなのはアメリカにもいるしお前のところは自治区だってあるだろう。そこを潰せ」
習「そんなムチャはできない。あれは日本が併合していた時に偽満州国(中国での呼び方)に日本パスポートで出稼ぎに来た奴等だが、今は中国人だ」
ト「ケッ、反乱起こされて吠え面かくなよ。無論制裁の効果を見極めてからの話だ」
習「B-1ランサーは相変わらず飛ばすのか」
ト「当たり前だ。オレを怒らせたらどうなるかわからせてやる。その間センカクとか南シナ海で余計な事するなよ。万が一が起こっても責任もてないからな」
習「我々の核心的権益だ」
ト「OK。それをクチで言っているだけなら許せる。繰り返すが陸上の侵攻はしない。韓国軍がどうするかだ。そっちも鴨緑江を越えるな」
習「もう一度言ってくれ」
ト「米軍は38度線を越えない。オレとシンゾーをなめるな」

  -こう着状態が1年続くだろうー

トランプ大統領の言葉

安倍 VS トランプ ゴルフ対談


「ソナー・メンバーズ・クラブのHPは ソナー・メンバーズ・クラブ
をクリックして下さい。」

Categories:架空対談

▲TOPへ戻る

厳選動画のご紹介

SMCはこれからの人達を応援します。
様々な才能を動画にアップするNEXTYLEと提携して紹介しています。

木ノ内輝
松上一平
福井利佐