Sonar Members Club No.36

Since July 2013

出雲への誘惑 

2014 JUN 3 16:16:18 pm by 西牟呂 憲

 東 大兄がブログにて奥出雲や千家国麿さんと典子女王様の婚約について触れています。俄かに出雲がクローズアップされた感がありますが、我がSMCのメンバーは以前から並々ならぬ興味を持っていました。古代史関連、及び仕事を通じて、或いは中島さんのように訪問記を掲載されたりと様々です。私も以前より強い思い入れがありました。

 特に私の興味は『大国主命』一族のその後であります。出雲大社は大国主命を「高く」奉っていることになっています。国津神から天津神への国譲りの神話ですね。高天原から色々と説得をするのですが(実は戦争?)首を立てに振らないために随分と時間をかけて工作します。結果として国は譲られ、お目付け役として以後連綿と天孫族『千家』の御子孫の方々が厚く守っておられる訳です。大国主命の系列はどこへ行ったのか。子息の一人は諏訪に行き諏訪大社の神氏になっていますね。後の諏訪氏で、武田信玄の後取り勝頼は、母親がこの家系ですから当初は諏訪(神)四郎を名乗っています。地方の諏訪神社系はこの国津神の系列でしょうか。
 又、大国主命は素戔嗚尊(スサノオ)と出雲の櫛名田比売の子孫ですから天孫族と言えなくも無いのに国津神となるのは(何百年か経ってるのでしょうが)何故なのか、やはりこだわりたい所です。
 素戔嗚尊(スサノオ)が退治した八岐大蛇の方も、その一派はその後どうなったのか。
 たびたび表明していますが、私は環日本海経済圏に期待する者ですし、古代に於いても濃密な交流はあったのでは、と想像して楽しんでいます。

出雲への誘惑Ⅱ 

出雲への誘惑 Ⅲ 左白 ーさじろー 

出雲への誘惑 Ⅳ  トミという謎 

 

出雲への誘惑 Ⅴ オマケ 

 

出雲に初めて行きました

出雲に初めて行きました Ⅱ


ソナー・メンバーズ・クラブのHPは http://sonarmc.com/wordpress/
をクリックして下さい。

Categories:出雲

▲TOPへ戻る

厳選動画のご紹介

SMCはこれからの人達を応援します。
様々な才能を動画にアップするNEXTYLEと提携して紹介しています。

たむらあやこ
久保大樹
深田崇敬