Sonar Members Club No.36

Since July 2013

我が友 中村順一君からのメール

2017 FEB 6 18:18:14 pm by 西室 建

宛)哈爾浜特務機関長
発)空母赤城航空参謀
 直チニ援軍ヲ送ル所デアルガ、友軍ノ劣勢ハ如何トモシガタシ。
 前線ヨリ至急戻り新京ノ陸軍病院ニ入院サレタシ。幸運ヲ祈ル。

 これは故人が友人である弁護士に送ったメールだ。その先生が体調を崩し、入院・手術となった際に送った。哈爾浜(ハルピン)特務機関長は弁護士先生、空母赤城航空参謀は本人のことである。

宛)大本営戦争指導課長
発)空母赤城航空参謀
 哈爾浜特務機関長ハ腹部ニ受ケタ敵弾ノ摘出ニ成功シ養生中。
 新京陸軍病院ニテ、秘密作戦会議ヲ行フニツキ明後日同行請フ。

 こちらは手術がうまくいった弁護士先生の見舞いに僕を誘ったメールで大本営戦争指導課長が僕のこと。我々はメールの際にこのような自称の役職をつくり文章に勿体をつけて遊んだ。文中の『新京』は東京の中野を指す暗号のつもりだ。自分たちの階級は相談の結果『大佐』とし、他の友達は勝手に『少佐』とか『中尉』にして呼称していた。
 実はこの遊びに弁護士先生も熱中して、初めは明野教導飛行師団長を名乗った。ところが何かのきっかけで(何だったかは忘れた)我々が適当にハルピンに左遷したことになったのだった。
 ある時、やはり共通の友人を『中尉』呼ばわりしていたのが、メールを転送した際にバレて、その氏は『お前等が大佐で何でオレが中尉なんだ』と本気で怒り出した。慌てて彼を急遽民間人『南満州鉄道調査部長』に任命してやった。ところが氏はそれも気に入らず関東軍総参謀長を自称するものの、我々はスパイ扱いして無視を決め込んだ。

 ところで弁護士先生の見舞いにはチャンと行った。
 その頃NHKで「坂の上の雲」を放映していて、故人はこれをビデオにとって熱心に科白を覚えだした。この辺は記憶力抜群の彼らしいところで、なぜか高橋英樹がやった児玉源太郎になりきって喜んでいた。しょうがないので僕は旅順を攻略した旭川第七師団長の大迫中将の役柄で付き合ってやったものだ。
『大迫、北海道の兵は強いそうじゃのう』
『閣下、強うございました。じゃっどん一万人の兵が千人にないもした(大迫は薩摩人)』
 よせばいいのに弁護士先生の病室で二人して熱中していたこのネタをエンエンとやって病人を怒らせてしまった。

 昨今ではハッキングだか何だか知らないが、大統領候補でさえメールは読まれてしまう。こういうメールをやり取りしていたのは随分と前だが、その時点でも co.jp のアドレスはチェックされているという噂はあった。
 すると、どこかで誰かが我々の事を謎の秘密結社と誤解するのじゃないかと期待して盛り上がり、暗号をたくさん作った。例えばシンガポールは昭南島(戦前の表記)にしてみたり南樺太や満州の地名を吉祥寺や田園調布に置き換えてみたのだが、いつもの事でお互いにエスカレートして終いにはどこだか分からなくなって止めた。
 まぁたとえ誰かがヒマに任せてハッキングしても頭のおかしいオヤジと思われるのが関の山だろう。思えばいいオッサンがバカみたいなことに夢中になったものだ。我々も分別盛りだったにもかかわらず、である。

 付け加えておくが、故人は保守派だが叔父上が二人戦死し父上もまた激戦のガダルカナルまで行った海軍一家のせいか戦争反対の論客だった。靖国A級戦犯分祠論者でもあり、並みの右翼キッド上がりの筆者と違って靖国神社には行かない。 
 ちなみに既に書いたかも知れないが、僕の父親が海軍の同期会代表となって『世が世であれば連合艦隊司令長官だ』と浮かれていた話をすると『実戦に行きもしないで(オヤジは卒業前に原爆投下され終戦)連合艦隊司令長官とは許し難い!絶対に認めるわけにいかん』と激怒していた。
 日韓併合・満州建国すべて間違った政策であり、脱亜入欧・海防強化を訴え続けたが、今日の世界情勢を鑑みて誠に慧眼だったと思う。
 第一次世界大戦から100年を過ぎたので、何故戦争に至ったのか、当時の世相について二人で研究してこのブログに残した。彼の「第一次世界大戦を考える」と僕が書いた「第一次世界大戦を考える オマケ」並びに「100年前の同時多発戦争」である。

 ところで僕の小倉時代に「国境視察」と称して故人がやって来たのが 小倉記 梅雨国境編 と 小倉記 年末鹿児島編であるが、この時のメールはこうだった。
宛)小倉第十四聨隊長
発)空母瑞鶴参謀
 戦局益々悪化ノ様相ニ至急国境視察ノ要有リト認ム。
 小官モ参加ス。貴官トノ機密作戦会議ヲ秘カニ設営サレタシ。
 尚、当日ハ完全武装ニテ極秘ニ行動サレヨ。

 まったく・・・。我々は50歳を越えた頃だった。

小倉記 梅雨国境編

小倉記 年末鹿児島編

我が友 中村順一君を送る

我が友 中村順一君を偲ぶ

我が友 中村順一君を悼む 

我が友 中村順一君を思う


「ソナー・メンバーズ・クラブのHPは ソナー・メンバーズ・クラブ
をクリックして下さい。」

Categories:遠い光景

▲TOPへ戻る

厳選動画のご紹介

SMCはこれからの人達を応援します。
様々な才能を動画にアップするNEXTYLEと提携して紹介しています。

木ノ内輝
松上一平
福井利佐