Sonar Members Club No.36

カテゴリー: 選挙

これはどういう選挙なのか

2017 OCT 1 12:12:38 pm by 西室 建

 インドから帰国したら選挙がメチャクチャになっていて驚いた。
 北がミサイルだの水爆だのとやればやるほど安倍総理の支持率が上がり、衆議院議員の任期が1年を切るタイミングから戦略的には絶妙のタイミングと言えよう。
 ここは勝負と見たのだ。
 おそらくターゲットは小池潰しではないか。都議選で一敗地にまみれた勢いを削ぐのは今だろう。そして民進党保守派が流れ込んでくれば何かとうるさいからここで叩く。ただ小池百合子は憲法改正派だったので息の根を止めることはしない。
 そう、安倍総理が口に出すかどうかはわからないが、今回は憲法改正の前哨戦とも言える。
 そうしたら希望の党には潰れそうな前原民進党の必殺”抱きつき”とういう反則技が出た。おまけに自民党からも選挙に弱い輩がイザ解散となるとビビッてツベコベ理屈をつけては合流しようとする。こういうのにロクなのはいない上に一度離党癖がつくと腰が座らないからどうせ役に立たないのでいらない。生き残っても亀井静香みたいになる。あの尊敬する中山成彬・恭子センセイまで行くとは思わなかった。
 先に飛び出していた細野とか長島とか柿沢は何だったのか。白けたのか元からその作戦だったのか。若狭・細野のあまりの無能さに小池がキレたのか。
 それにしても暫く大したこともできていないので、またぞろ何かイチャモンの相手でも探し当てたのか・・・希望の党。オリンピックどうすんだよ!
 小泉元総理にスリ寄ってももう出がらしだよ。おまけに首班指名に山口代表の名前を出したのは明らかにスベった。都議選じゃあるまいし、国政選挙では公明党の選挙協力は得られないから多少のフロックはあるかもしれないが小選挙区で勝てるはずがない。
 いずれにせよ”魔の二回生”のようなのが振るい落とされて少しは自民党の驕りは直るとすれば多少の議席が減ったところで結構な話である。さすがに自民党執行部も対立候補を立てるだろう。
 とにかく希望の党=小池百合子の変幻自在な動きはいささか小賢しい。投票まで三週間もあるから、国民はあまりの目まぐるしさに辟易してしまわないか。しかしそれで自民党・公明党が勝利してしまうのは(いいことなんだろうが)いささか興ざめなので、私なりに選挙を面白くすることを考えた。

 「このハゲ~」の豊田真由子や不倫報道の山尾しおりは公認されないだろうから無所属で出ることになる。さすがに自民党も民進党も対立候補は立てにくいだろうから、談合して豊田の埼玉4区か山尾の愛知7区で対決してもらう。どちらもトーダイだし元官僚と元検事。いずれも女性票が全く期待できないから、けっこうマトモな政策論争が戦わされたりして。

 そして豊田に散々怒られた秘書Aに民進党が立候補を打診したというが、もはや評価不能の語るに落ちた、とはこのことだ。
 ところでレンホーは代表だった時は衆議院の選挙区で出ると言っていたが、本当に出るんですかね、出るとしたらどこで。実は私の地元は民主党が強く元総理が自民党の候補者をはねつけていた。しかしその元総理も選挙区では落選してたから、まさかここに来るのじゃないだろうな。都議選では高学歴で若いオニーチャンの都民ファーストが、美人民進党とコテコテ自民党オヤジを破って勝ったし。おまけに近いうちに市長選挙があるのでテンヤワンヤを期待しているから来たら来たで面白くはある。
しかしねぇ、ツジモト・レンホー・エダノ・アカマツはさすがに合流しないんでしょうね。合流したら改憲にも賛成するんですか。

 それから小沢一郎はどう動くか。『オリーヴの木』とか『野党共闘』とか時々発言が取りざたされるが、相手にする者はいない。しかしすでに75歳。ここはひとつ共産党と自由党が合併し、国民党とかに名前も変えてしまえば最後の政界再編のあだ花が咲く、というのはどうだろう。
 大物の引退も相次いだ。 平沼赳夫・谷垣禎一・高村正彦・横路孝弘・川端達夫。彼らの後継問題も火を噴く。

 次なる興味は失言だ。失言大王麻生財務大臣、期待してますよ。但しナチスネタは止めてください。アレは国際的にバツです。
 石破センセイは何かやらかしてくれないだろうか。最近反安倍を露骨に出してテレビ出演も結構あるらしいから、ツッコミどころ満載の発言を待ってます、特にミサイル関係。
 前原も北関係結構のヤバい写真が週刊誌に出た。あんな写真どっから探してきたのか気になるところだ。

 ところで10月10日は北の労働党の記念日だから何らかのアクションがあるはずだ。危機管理に役に立たない野党はツベコベ選挙の大義を言い募るだろうが、当然折り込み済みだから与党有利になる。それを考えずに解散などあり得ない。

ところで私の予想は外れますのでそこんとこよろしくゥ。

「ソナー・メンバーズ・クラブのHPは ソナー・メンバーズ・クラブ
をクリックして下さい。」

希望の塾ですか

選挙期間中に予想される失言 

いよいよ選挙で出て来た失言 

何かが始まったのか(反安倍の動き)

女性政治家に期待します

2017 SEP 13 22:22:56 pm by 西室 建

 コラムを読んでいて面白い記事を見つけた。あの豊田真由子と山尾志桜里は、それぞれ衆議院第一議員会館と衆議院第二議員会館のおなじ724号室なのだそうだ。二人とも『働くお母さん』問題に力を入れていた。
 どちらも不愉快なニュースで失脚したが、どうも気になる。
 優れた女性政治家が次々とミソをつけているのは実はもったいないことなのではなかろうか。
 小渕優子の後援会観劇問題、金子恵美のバカ亭主の浮気と公用車問題、これらなんか過ぎ去ってしまえば本人の資質・業績とは何の関係もない。
 私は保守派だからレンホーやツジモトは肌が合わないし、小池百合子にも辛口になるのだが、何故か豊田・山尾のお二人には同情したくなる。
 そして今月の文芸春秋の豊田真由子のインタヴューを読んで、ある確信を持った。
 あの秘書は反対勢力から送り込まれた刺客だったのだ。
 その反論として週刊新潮に出たあらたな音声やら政策秘書の反論にも目を通したが、その確信が揺らぐほどじゃない、アノ程度の物言いは民間じゃどうってことない(私はしませんよ、念のため。言われたこともない)。
 豊田真由美は極々真面目な秀才で、それなりの野心を持って政治家になった。おそらく官僚としては切れ者だったと思う。
 それが地盤・看板・カバンもなく縁も所縁もない選挙区で勝ち上がるのは、並や大抵の苦労ではない。二世・三世議員に比べれば尋常でない思いをしているのだ。おまけにあのご面相では人気もでるとは思えない。選挙について相当テンパっているに違いない。
 私の推理では、そこに目を付けた某勢力がタチの悪い政策秘書風情を送り込んであの言質を録音させたのだ。
 風采の上がらない輩を選び、彼女の気に触るドジを重ねさせ(選挙区でのカードのあて先を間違わせる。道を間違えるフリをして会合に遅刻させる)頃合を見てICレコーダーを持ち込んだ。
 元々生真面目で子供の頃からそんなミスをしたことのない豊田は遂にキレる。そこでまたマヌケそうな『わざとじゃありませ~ん』とヘラヘラさせて爆発を招く。
 時はまさに安倍総理の加憲発言が出て、このままでは本当に突っ走るかもしれないと危機感を抱いた某勢力(この際自民党内かもしれない)が猛烈なアンチ安倍のキャンペーンを張っていた。
 同時に法的には何も問題が無いただの詐欺師のヨタ話(モリトモ問題)と裏切り官僚が手のひら返しをした話(カケ問題)が世間を騒がせていた。アヤシい!

 『保育園落ちた。日本死ね』で脚光を浴びた山尾は、出てきた時は何をそんなに騒ぎ立てるんだ、レンホー・ツジモトの類かよという感じの悪さだった(私の印象)。
 しかしながら良く聞いてみるとなかなかの切れ味で政調会長をこなし、おそらく優秀な頭脳と実務能力を前原代表が評価して幹事長にしようとしたところで例のスキャンダルだ。
 しかし本件で最も卑劣なのは倉持麟太郎なる弁護士ではないか。思想信条は知らないが、雲隠れとは情けない。ここはしょっちゅう出ている大好きなテレビで会見し、
「私の軽率な行動で(脇が甘いんだよ)誤解を生ずる事になり申し訳ありませんでした。山尾先生の名誉のために申上げますが、誓って男女の仲ではありません(ウソだろうけど)」
 と年上だろうが代議士だろうが、女性を庇わなけりゃならん。普段テレビでエラソーなことを言ってるんだからケジメくらいつけなきゃ。
 見ようによってはイイ女だからうっかりその気になったのは仕方ないが、矢面に立って苦しんでいる女を見捨てるとは何事か。甘い言葉をかけたのはオマエだ!お前
 女と男の話にどっちが悪いもクソもない。山尾だけ叩くのはかわいそうじゃないか。
 このネタ元には同じ党内での嫉妬の匂いがする、この人はある種の華があるからね。この程度のスキャンダルなんかどこにでも転がっていて、どうせならもっと男をキリキリ舞いさせるくらい暴れてもらっても構わないとさえ思っている、政治をキッチリやって国民=ワシ等を満足させてくれればね。もっとも大半の女性票を失うだろうが。

 話はコロッと変わるがこの二人、ご主人は方や官僚、こなたIT経営者とか。このあたり完璧過ぎるのも目を付けられる要素なのかもしれない。
 要するに仕事してくれりゃいいんで、いっそ思いっきりダメ亭主を抱えて苦労している人ならグーンと伸びてくれるかもしれない。そうなると本命はイクメンなりそこないの夫を抱えて苦労している金子恵美センセイが一躍本命に躍り出るのではと期待される。
 バツイチ入閣の野田聖子大臣とともに頑張っていただきたい。豊田真由子・山尾志桜里両氏の復活も応援しています(コイケ・レンホー・ツジモトはがんばらなくていいです)。

 目くじら立てるな!育つもんも育たんだろう。ドッシリした女性政治家は必要不可欠なんだ。ガンバレ女性保守派(イナダってのもいたな)。
「ソナー・メンバーズ・クラブのHPは ソナー・メンバーズ・クラブ
をクリックして下さい。」

何かが始まったのか(反安倍の動き)

諜報機関SMC (今月のテーマ インテリジェンス)

希望の塾ですか

都議会議員選挙始まる (自民党惨敗7/3)

2017 JUN 25 16:16:54 pm by 西室 建

 あのですね、僕の政治的立ち位置はブログの読者はご存知の右・保守派。すると最近の政治マターではすっかりマイノリティーになってしまって、書き残すと誰かに怒られそうなことばかり考えている。
 例えば五つほど挙げてみる。
➀ 原発賛成。単にエネルギーの問題じゃない。最先端の物理科学の技術を磨くのに必要だと思っている。従兄弟の原子力屋は『今度こそ1万年安全な原発を作ってやる』と言ったが、大した技術屋魂だと感心した。勿論被害を受けた3・11の被災者は本当に気の毒で補償は手厚くし過ぎることはない。
 こんなものが政争になるとは考えない。純粋に科学的な問題だ。
➁ 安保賛成。自主防衛をやってもいい日までこれで行くしかない。憲法改正大賛成。自主憲法制定まであと2年。平成のゼロ戦と原子力潜水艦があったほうがいい。
➂ 豊洲移転派。盛土の問題からおかしくなっただけ。あの空間があれば地下水がどう汚染されても地表には上がってこないから安全に決まってる。
 東京湾には汚染されてない所などない、常識だ。
➃ 前川証人喚問必要ない。あれは本物でも意味がない文書。籠池は只の詐欺師。
⑤ 中国・韓国はほっておけ。北には圧力。商売をやる人はどうぞ。友達がいる人もお好きに。だが政府間は無視でいい。シャトル外交なんか10年やらなくて構わない。

 今のところはこんなもんですかね。
 それで都議会議員選挙なんですが、小池知事の東京大改革とは具体的に何をどういったステップでやるというのでしょう。
 今月号の文芸春秋に『私の政権公約』という手記が乗りました。一読しての感想は、なんじゃこりゃ。

・都政の見える化としてネット公開と政党復活予算の廃止を上げている。ネット公開でコピー代の削減だと。
・政党復活予算は都知事が一人で決めていいのか。そもそも1件当たりついたのは全体予算の0.1%程度だからレンホーがやった仕訳程度の話。
・自民党本部の都連会議が灰皿だらけだったのを改革したというが、それがどうした。別にあなたが推進したとも思えない、ご時世なだけ。僕だって室内では大ぴらには吸わない。
・子育て支援について『要は予算の確保である』と書いておいてすぐその後に『東京都で変えられない制度は、積極的に国への国家戦略特区を申請する』と記す。あちらを立てればこちらが立たない現実は国に丸投げか。第一そんなに急に増やして質は確保できるのか。まぁこれなんかやったほうがいいけどね、うまく。
・経済対策なんか以下の文言は全く無意味。『環境配慮型ビジネスモデルへの改革を促して、世界に羽ばたくベンチャー企業を創出する』『時差ビズ』どうせ誰かに書かせたのだろうが大したブレーンがいないのはミエミエ。
・日本新党を回想しているくだりがあるが、その後生き残ったのは数えるほどもいないだろうに。その後続いた小泉チルドレン・小沢ガールズ・大阪維新の会の大量当選者をみれば都民ファーストに群がったシロートの行く末だって知れたもの。皆さん経歴は立派だけどね。
・公明党に擦り寄った経緯については一言も触れていない無責任。

 この人一体どういうつもりで都知事になったのか。オリンピックから豊洲にいたるドタバタだってコストかかったでしょうが、宮城県まで行ったり。
 そしてツベコベ言った挙句に結局豊洲移転はやると。だけど両立って何事だ。食のテーマ・パークってふざけてるのか。しかも5年後は都知事かどうか。
 築地活用でもブランド化でもいいけどグチャグチャと負け惜しみにしか聞こえない・・・。あれでよく都官僚が言う事を聞くな、というのが正直な感想だ。
 敵を炙り出そうとしたら敵が見えなくなった感がある。というかジタバタし過ぎて後ろを見たら公明党しかいなかった、とでも言うことかね。
 そして煽りを食ったのが民進党です。14人が見限って都民ファーストに雪崩れ込むという現象が露骨すぎて選挙になりませんね、逃げてきた時に面接とかはやったのか、思想信条とか。
 私の地元でも、高学歴で若い都民ファースト、豊洲移転反対の美人民進、ドロドロ地域密着自民、の絵に描いたような三つ巴の戦いになり、駅前でガンガン始まった。
 誰に入れるかと言うと、オットSMCは極端な政治談議は御法度だった・・。

 なんだか都民は騙されそうだなぁ。

希望の塾ですか

胡散臭いもの マ・ス・ゾ・エ

「ソナー・メンバーズ・クラブのHPは ソナー・メンバーズ・クラブ
をクリックして下さい。」

6月28日追加アップ

クリックして拡大して下さい

希望の塾ですか

2016 NOV 26 17:17:11 pm by 西室 建

 小池都知事、出だしなかなかいいように見えます。
 豊洲移転についてチョットつついたら土が盛ってなかったなどというふざけた話が飛び出して、これはシメたと思ったかどうか知らないが弄りまくって喝采を浴びている。
 オリンピック組織委員会を向こうに回して森元総理を悪玉に仕立て上げるのにも成功、技有りでしょう。
 
 でも待てよ、豊洲は盛土が無くても安全が確保できればいいんですよね。
 誰が、いつ決めたのかが分からないのはコンプライアンス上の大問題だが、そう急ぐ話じゃない。責任問題はじっくりゴリゴリやって頂くのが望ましいが、安全が確保できればサッサと移転した方がいい。
 ムダ金の塊になっちゃ困るけど、せっかくのオリンピックがチャチな祭典になっても、と思うのはワタシだけかしら。宮城県までオリンピックやりに行ってもいいけど『東京オリンピック』なんでしょう?
 いいセン行ってるんだから落し所を探っておいて下さいよ。
 モメたんだから気持ちは分かるが、自民党都連へのいやがらせみたいに始めたあの政治塾はちゃんとしたタマが集まってるんでしょうか。
 既視感がありますね。
 『大阪維新の会』とか『減税ニッポン』を充分意識して大都市連携みたいなことを模索するそぶりです。アブナイ!
 両方とも初めは良かったけれど議会にソッポを向かれてニッチモサッチも行かなくなって解散したりジタバタするハメに。
 都議会議員選挙に刺客でも立てるのだとしたらモメるのは必至。大阪維新に群がった俄チルドレンの質の悪さは記憶に新しいところです。
 ところでその塾。呼んできた講師が5000万円の金の問題で潰れた猪瀬とは何事ですか、猪瀬とは。その内容も都議会のドンと森元総理の悪口ばかりだったとか。
 そして講師に橋下徹を呼ぼうとして案の定モメたそうですね。
 間にこれまた金の問題で追い詰められた渡辺喜美が入ってアヤシゲになったとか。
 最後の奥の手は多分小泉元総理だと読めますが、国政復帰を狙っているならほぼ禁じ手ですね。 
 相手をケンカ上手の自民党に見立ててはイケナイ。

 女性政治家の人気なんざあの田中真紀子でさえ持て囃されたのですから力量と関係ない、そのうち無くなってしまいますよ。
 将来が楽しみな女性政治家が脇の甘さでコケてしまうのは、いかにももったいない。僕は保守なので期待していた小渕優子が講演会の観劇などというドーデモいい話でペケ、金子恵美はマヌケな亭主の浮気でアウト、でガックリきた。野田聖子と稲田朋美に丸川珠代だけでは心許ない。
 一方で蓮舫が国籍がドーシタコーシタでコケたのもよろしくない(あの人のお父さんは外省人ですがね)。早く「うっかりしてました」くらい言えば良かった。
本来は大きな問題の可能性を秘めているが、可能性の段階で止めないから右系の論壇が物凄く騒ぎ出しました。
 まぁ他にも辻元清美とか福島みずほも政治家ではありますが、論評は避けます。

 ヒマに任せてその『希望の塾』の講演を聴いてみようかと思ったら、六回講演を聴いて5万円も取るとのこと、いくらなんでもボリ過ぎじゃないですか。六回猪瀬や橋下なんかの講演を・・・。まさかと思うがそのうちマ・ス・ゾ・エ辺りが出てきたりして。

 小池都知事!期待してるんですから枝葉末節に捕われず、拙速に陥ることなく、以って大事を成して下さい。

「ソナー・メンバーズ・クラブのHPは ソナー・メンバーズ・クラブ
をクリックして下さい。」

これはどういう選挙なのか

都知事はどんな人に

2016 JUL 14 0:00:56 am by 西室 建

 初代都知事は官選東京都長官だった安井誠一郎という人で、バリバリの内務官僚だった。エラい人なんだろうがモロに戦後の混乱期に当たっていて、一大汚職問題を引き起こしてしまったそうだ。
 記憶があるのは東龍太郎知事からかな。オリンピックがありましたからね。
 この人は一高・、東大医学部卒業の学者さんで、厚生省医務局長なんかもやってた根っからのおカミ体質、官僚ですよ。下々の事よきにはからえ的な上から目線で美濃部に負けた。いい人だったらしいけど。
 美濃部さん、と僕達は呼んでいたがこちらもマルクス経済の学者。逆バネが効いてインフラ投資を片っ端から凍結、公営ギャンブルも廃止した。『橋をかけるにあたって一人でも反対するのならやらない』という『橋の哲学』は子供だった僕も覚えている。何か正義の味方風で人気は凄かった。三期目に石原慎太郎が挑戦してコテンパンに負けている。この時の慎太郎の選挙演説を覚えている。
「この前眼鏡をかけてタクシーに乗ったら運チャンがわからなかったみたいで『オレは慎太郎に入れるんだ』って言うんだ。何故かと聞くと『三期もやったら12年だよ。生まれた子供が小学校卒業しちまうよ』成る程ね、と思いました。」
 なかなか良くできた作り話だが、後に本人は四期やるんですがね。ヘンな事覚えてて申し訳ないが。
 美濃部都政は老人医療費無料化、高齢者の都営交通無料化など、どこかで聞いたようなことを実行して都の財政は破綻した。
 それを立て直したのは鈴木俊一知事だった。この人は東京オリンピックを裏で仕切った辣腕家でメッタヤタラと福祉を切った、いや現在の感覚で言えば〝正した″ですかな。
 しかし在任中にバブルが崩壊してしまう。四期目にあたっては小沢一郎が暗躍して自民党本部は対立候補を立ててヘンな選挙になってしまい、赤字もひどくなる一方で気の毒だった。この時に都庁が新宿に行ったのが象徴的。
 煽りを食った感じで後継候補だった石原信雄が青島幸男に負けてしまった。青島は御存知の無能。
 その次が石原慎太郎、国会議員をやめていて『都から国を変える』と宣言した。失敗もあったが結構良くやったと言えるのではないかな。
 三期で辞めるつもりだったらしいが自民党にロクなタマが無く都連会長だった(そんな前からやっていたのか)息子の伸晃に泣きつかれて、上述の演説のことは忘れて四期やることに。
 そして猪瀬(罰金刑)マスゾエ(違法性なし)となった訳だ。
 マトモだったのは鈴木・石原の二期目までかな。

 その上で現在名前の上がっている候補者を見ると・・・。

石田純一   単なる無い上がり。顔の左右が違ってきてるぜ(辞退)
古賀茂明   嫌われ者。役所でも干されまくり(辞退)
宇都宮健児  中国・韓国から評価されてる(辞退)

小池百合子  勝負師。国際派だが都市外交は舛添でもうコリゴリです
鳥越俊太郎  行政ができるはずない。滑舌悪し、改憲反対で都知事って・・
           一晩で考えた政策って・・・
山口敏夫   地盤は埼玉。お呼びでない
増田寛也   小沢一郎の子分として岩手県知事に。バリ島観光視察出張有り
桜井誠    橋下とケンカした時に『政治に全く興味ない』と言ったが
マック赤坂  京大出身。元伊藤忠
上杉隆    鳩山弟の秘書。そういうのはトップにはダメ

 棄権しようか・・。桜井パパが出ればよかったのに。嵐バンザイ!

 「ソナー・メンバーズ・クラブのHPは ソナー・メンバーズ・クラブ
をクリックして下さい。」 

参院選 これは・・・

2016 JUL 6 21:21:02 pm by 西室 建

「人を殺す予算ではなく、人を支え育てる予算を優先する改革が必要。」共産党・藤野政策委員長
 いくら何でもマズいだろう。それだけ読めば当たり前だが〝軍事費”についての文脈でそれはない。勢いのあった共産党もこうツッコミ所のツボを突いては。
 頭のいい志位委員長は不適切と表明したが、普段からあやまり慣れていないので謝罪しない。口が滑ったって言っても普段からそういう物言いをしてるのは見えちゃった。政策委員長辞めるくらいじゃ・・。

 蓮舫さん、あなたの失言を待ってます。
「都知事じゃないとだめなんですか?参議院じゃだめですか」
 ハイ、都知事にスターはコリゴリです。作家じゃなくタレントじゃなく学者じゃない人がいい、って私だけですかね。
 ところが都知事選の方もグシャグシャ。小池百合子はフライングだったんじゃないか。この人安部政権下では干されっぱなしなんでやっちゃった。ゴタゴタした後得意の離党でしょうね。一体都知事になって何をどうしたいのか。防衛大臣時代に『マダム・スシ』何て言い出した時からセンスはイマイチ。都議会の冒頭解散なんて無理筋です、私は暫くは選挙やりたくない。
 石原伸晃都連会長も調整能力はカラっきしの評判だし、増田寛也って言われるほど行政能力が高いのかね。筆者は寡聞にして知らない。

 田中康夫(おおさか維新の会)・小林こうき(国民怒りの声)・浜田かずゆき・と元職が東京で出てるが、ふざけてんじゃないの。失業者の救済じゃあるまいし。
 田中康夫はヘンな知事をやって散々な評判だったのに、いつ・何処で・誰と意気投合して〝おおさか維新”で〝東京選挙区″から出ることになったのか。そういえば金の問題で前都知事並に叩かれた渡辺喜美もいつのまにか〝おおさか維新”の比例候補になりすましている。少しはタマを選んだらどうなんだ。きっとマスゾエもこうやって復活するのだな。
 小林興起はSMC発起人の東と、中学・大学での先輩、僕の高校の先輩に当たるそうだ。通産出身のそれなりの人のはずだったが、郵政民営化に反対して国民新党で落選したあたりから迷走しはじめた。それからは、国民の生活が第一⇒減税日本⇒日本維新の会⇒日本未来の党(このときは愛知で立候補)⇒国民怒りの声、苦労してますねぇ。一度政治家になってしまうともうそこから転職は出来ないらしい。
 東京は定員増だからどちらかは入るかもしれないのでオソロしい。
 そうそう衆議院選挙区で進次郎に負けた横粂勝仁弁護士も東京で出ているが、まっ泡沫でしょう。
 

「気をつけよう。甘い言葉と民進党」
 なかなか良く出来ているが、一国の総理大臣が使うのに違和感がある。余程腹に据えかねるのかな。悪口言われると益々大きく見えるくらいが与党にふさわしいと思うのだが。落ち着いて落ち着いて。
 そう言えば元巨人のエースで監督もやった堀内も改選なんですな。一体6年間何をしたのかな。マスゾエの前妻も今回同じ自民党の比例、でもあのモジャモジャ頭の写真はやめた方が。

 たまにいいことも言ってるんだろうが、岡田克也の演説はつまらなすぎる。この人もそれなりに優秀なんだと思うがすっかり生彩がない。枝野幸男も舌鋒鋭いのだけれど相変わらずピントが少し。攻める時だけは威勢がいいけど、二人共華がないねぇ。
 野党共闘って結局小沢一郎の延命作戦の一環に過ぎないのじゃないか。
 格差解消は共通の政治課題で対立軸にはならんでしょう。
 民進党の比例で小野次郎という逸材がいるのだが、元々自民党で⇒みんな⇒結いの党⇒日本維新の会⇒民進ときたもんだ。選挙区の関係もあるのだろうが現在の比例の面子を見る限り間違った方向に行ってるんじゃないの。我々と同世代です。

 先日の英国EU離脱国民投票で、ノリで投票すると後で後悔することを賢なる日本国民は学習しただろう。与党の緩やかな勝ちかな。皆さん、選挙は真面目にやりましょう。

「ソナー・メンバーズ・クラブのHPは ソナー・メンバーズ・クラブ
をクリックして下さい。」 

橋下市長 敗れたり

2015 MAY 18 22:22:52 pm by 西室 建

 橋下市長敗れたり。
 棄権1/3賛成1/3反対1/3。絶妙の票の出方で結果は否決。大阪都構想は頓挫した。この結果をどう見るのか。
 二重行政のムダは無いほうがいいに決まってる。
 橋下氏は強烈な個性を持った人。言説は保守的。
 最後ちゃぶ台返しの必殺技を多用する。攻撃的で守りには弱い。
 こうしてあげつらっていくと色々な問題点が浮かび上がってくる。
 今回の論点は基本的には大阪市民が決めることなので結果を論評する立場にないが、上記1/3づつのおおざっぱな民意は、棄権=どっちでもいい、反対=市にぶらさがって既得権益を享受している、賛成=橋下さんのキャラが好き、くらいの分け方が妥当なのではないか。なにしろ自民党・民主党・共産党から公明党までが一斉に反対するのは返って気持ち悪い。
 ただ、気になったのは橋下氏は比較的数字に弱い。ブレーンが作ったと思われる効果計算はどうもあやしい。もう一つ、ケンカは強いが作法が悪すぎる。藤井京大教授に売ったケンカは頂けなかった。何も京大当局に『クビにしろ』まがいの文書を送りつけたのでは悪質なストーカと変わらないではないか。
 もう一つ、維新の会の江田代表が責任とって辞任というのも変な話だ。大阪の問題にいくらのめりこんでいても、国政を司る公党の党首が責任を取るとはどういう理屈なのか。先般の選挙で沖縄が全敗だったといって安部自民党総裁が辞めることにはなってない。
 更に素人考えで恐縮だが、今回争点は大阪市の解体についてのみ大阪市民の住民投票にかけたのは無理筋だったのでは。お前等解散しろ、となったらことの良し悪しは別にしても既存の組織の大抵抗に遇うのは当然。旨みがあるのは大阪市以外の大阪府民だろうに、ケンカの仕方を間違えたか。
 で、自分は市長を勤め上げて引退するのだろうが、これも『潔い』という印象を受けなかった。ニコニコ嬉しそうに引退すると言われても。煽られて国会議員にまでなってしまった大阪系の連中、府会議員、市会議員はどうするのだろう。大儀がなくなりゃ次の選挙で根絶やしになるのは目に見えている。オマケにこの前除名になった『ナニワのエリカ様』みたいなのを送り込んでおいてどうしてくれる。
 ブレーンとして側近のような存在だった人が次々と袂を分かつのも何かを暗示していないか。石原慎太郎をイチコロにして懐に入ったのだからジジイ殺しは上手いのだろう、でも続かない。

 さて、本人それからどうするのか。僕には確信がある。橋下大阪市長きょうやめちゃった‎”でも書いたが、この人間違いなくテレビ・タレントになるだろう。そして、公人でなくなったのを幸いにワイドショーに出まくって毒を撒き散らすに違いない。要するにマスコミ中毒になってしまったのだ。
 テレビ・カメラに追いかけられなくなると淋しくなって、地味な弁護士にはもう戻れないだろう。テレビは数字が取れれば何でもいいのだから顰蹙も何も知ったこっちゃない、とばかりに出演を依頼する。

 最悪はお笑いひな壇タレントをやってほとぼりが冷めた頃、今度は国政選挙に出てきて大阪のお笑い百万票で当選し、改憲賛成をエサに安部総理に擦り寄って次世代の党にもぐりこみ『野党再編』とかで大騒ぎする。

 あんまり見たくない!外れますように。

「ソナー・メンバーズ・クラブのHPは ソナー・メンバーズ・クラブ
をクリックして下さい。」

今頃選挙雑感 

2014 DEC 17 21:21:09 pm by 西室 建

 結果についてはご案内の通り。安定多数になったからどうなるとも思えない。足元の経済情勢がオイルの値下がりを引き金に大きく変わってしまった。あれなんかOPECとアメリカが水面下でロシアとイスラム国潰しに談合でもしたのかと疑いたくなる。もっともそういった時に政権が安定しているのはどちらかと言えばいいことなんだろう。経済的に不安定要素が無いなんてこと自体が予測不能だからだ。それでもこれからマスコミは粗探しに勤しむだろうしスキャンダルだって出るに決まっている。しかしですな・・・。

O前経産大臣
禊も何も相手が弱すぎるので勝って当たり前。だけどこれから特捜が動くのだから本人気が気ではないだろう。本当に何も知らなくて悪意はないのだろうが、実態は真っ黒。罰金だの書類送検だのの度にガンガン報道されて耐えられますか。当面活躍の場は無いし安部政権続く限りお呼びでない。それにしてもこの人割と良かったように思うのだがもったいない。

M前法務大臣
お疲れさん。あんなウチワ貰って投票した人なんかいるわけないからグレーですかね。選挙の買収に当たるとしたら上記Oさんの方がマズいくらいだ。だけどこの人の答弁が頂けない。ブンヤ気質が抜けないせいなのか、でももう議員生活の方が長かろうに。熱弁を振るうとかの『真紀子』さんを想起させるのが最大の弱点。じつはそのブンヤ時代に週刊〇日で真紀子さんにインタヴューしたのがこの人でした。

Y県2区
ここはですな、自民党のもと大物の世襲と保守系無所属の争いになって(0増5減の減で調整できず)結果から言えば保守系無所属が勝った。勝ったものの対抗が比例で復活して結局どちらも目出たく議員。保守系無所属は官僚出身、世襲の方はと言えばコレ大物の息子さん、じゃなくてその嫁さん。こんなのアリかよ。嫁さん本当に政治家になりたかったんだろうか誰か聞いてくれ。
で、隣の1区は某現職が縁もゆかりもないエリアの比例1位に逃げ出して当たり前のように当選。どうにかしてくれ。

野党共同代表H市長
在特会との対話からしてヤバかった。『だったら立候補しろ。』と言ったのに出なくてマイナス。石原慎太郎と組んでた頃がピークで、府知事⇒市長⇒また市長と選挙を繰り返しましたねぇ。いいことも言ってたんだけどオジャンになりそうで・・。かわいそうなのは隣に出てくる府知事・幹事長があまりに発信力が無くいつも独り舞台状態。大阪で演説している時は違うのだろうか。共同代表のもう一人のE代表もエラソーだから遅かれ早かれ別れるのでは。

解党元W代表
今日時点で、今週にも特捜の事情聴取があるそうだ。8億円を甘く見た上に軸足ブレまくりがヤバかったかな。いい線まで行ってそれなりの議席数を得たんだが『結い』離脱から後任代表まで喧嘩ばかりしていたのは見苦しい。自民党に候補を立てられて、親子二代で作り上げた地盤がこんなにモロいとは。あと、どうでもいいけど奥さんの評判を週刊誌も書かれ過ぎたね、痛かった。

沖縄県
無理もないよな。10年議論した普天間の移転をハトがメチャクチャにしてしまって全て振り出しに戻った感あり。今更『辺野古移転』で選挙は無理。これから10年かかるだろうが、某国は待っちゃくれないしセンカクにも別の某国がやってくる。それにしても四つの小選挙区が「〇活の党」「社〇党」「〇産党」「無所属(元自民、現在非自民)」って凄いな。官房長官・地方創生大臣でじっくり話してみるしかあるまい。今度現地に行って見たい(行ったことがない)。

東京野党〇主党
小選挙区落選かぁ。それぞれ言い分あるでしょうな。誰とは言わないが筆者の知り合いもこの政党の東京某区で立候補してダメでした。だけど勝った方の顔ぶれも選挙区で見りゃどうってことないみたいだし(失礼)、比例復活もあるし・・・。考え込まざるを得ない。N田元党首(選挙区千葉だけど)は定数削減をやっていない、と怒っておられたが、気持ちは分からんでもないが比例を減らせばす~ぐ解決する。そうすると東京の復活は・・・。

T母神候補
この人とか〇産党とか信念でダメモトの立候補するのはエラい。だがやたらと攻撃的な演説は、ネットでの人気は出るかも知れないが実際の投票行動には結びつかないようだ。しかしながらこの人の話はいわゆるヘイト・スピーチのようにエキセンではなく(そりゃ毛嫌いする人もいます)笑いを取る様な工夫も一生懸命考えているようで面白い。どうも現役時代中国に行っても同じようなことを言ったらしい。

〇産党
大躍進です。しかし党員が倍になったとも思えません。一方で〇明党も完勝でしょう。こちらも学会員が増えたとは聞きませんな。党員とか学会員以外で両党に投票したと思われるいわゆる無党派層は一致しているという話がある。筆者には、創共秘密10年協定の存在や、宮〇書記長と〇田会長の対談が新聞に載ったという記憶が残っていますね。で、〇産党という名前は手垢がついてネガティヴな響きがあるし、いっそ党名を変える、正大党に。するとです、公明正大というちゃんとした四文字熟語ができるではないか。両党の連立政権も・・・、いや冗談冗談。怒らないでくださいね、支持者の方々。

さて来年はどうなりますか。

「ソナー・メンバーズ・クラブのHPは ソナー・メンバーズ・クラブ
 をクリックして下さい。」

いよいよ選挙で出て来た失言 

2014 DEC 9 21:21:56 pm by 西室 建

 全般的に失言の類は少ないのではないか・・。与党勝利の世論調査が報道されたため『油断するな』の引き締めが効いたのであろう。沖縄と東京に注目しているのだが、私の地元の選挙は自民党の大物が続々応援に入っている。沖縄は僕なんか口だし出来そうもないが、東京には次の土曜日に小泉新次郎をベッタリ貼り付けたら大物が落ちたりして。

A財務大臣
「この2年で株価は1万7千円まで上がった。円安にも振れた。その結果としてう企業は大量の利益を出している。出していないのは、よほど運が悪いか、経営者に能力がないかだ。」
ー予想とは少し違ったが、やると思った人がやっちゃった。波に乗れない中小って多いんだよ。失言界のスーパースターの面目躍如。-

「高齢者が悪いようなイメージを作っている人がいっぱいいるが、子どもを産まない方が問題だ。子どもが生まれないから、子ども3人で1人の高齢者(を支え)、もう少しすると2人で1人(を支える構図)になる。」

ー危ない危ない、期待通りこの人はやってくれました。『子供をもっともっと生みたい、という人がドンドン生める社会を目指して・・・』くらいにしとかなきゃ。生まなきゃわ・る・いとなるとね、女性票が減る。-

E野党幹事長
「自民圧勝と報道では出ている。集団的自衛権もどんどんやってください、特定秘密保護法で国の秘密をどんどん隠してください、円安と物価高で生活が苦しくなるけどそれでも構わない、という人は棄権をしてください。さすがにもうちょっとバランスを取らなければ、暮らしの声を届けなければ、そういう思いがあったら何とか私たち(民主党)に、もうちょっと力を与えていただきたい。」

ーこれってスルーしていいのかね。『棄権をして下さい』はマズいと思えるが。それ民主主義の危機なんじゃないか。革マルシンパの全共闘上がりがバレ倒した上でこれか。師匠筋のSゴク弁護士も自衛隊のことを暴力装置と失言しておられたが。

E野党共同代表
「自民党に300議席以上与えたら一党独裁だ。ヒトラーの時代と同じだ。」

ー今だって300近くあるのに・・・。この人こんなことばかり行ってると、プッツンするんじゃないか。ヒトラー・ネオナチに例えるのが我が国の風土にそもそもあっていないことに学んでいない。中身大して変わんないのにムリするから国民はシラける。こういう人を昔は三百代言と呼んだような。ー

H野党共同代表
ー待ってるんだけど自民党の悪口ばかり言って期待の『公明党が裏切った』を封印している。足元が覚束ないからだろうが、やっぱり選挙区出なくちゃ迫力が無い。安全運転なんかしたら存在価値無いんじゃないか。それとも都構想も賞味期限切れで国政には届かないのか。維新の党の近畿比例1位って元民主党ですよ。いっそ怒鳴りあいになった在特会のオニーさんでも呼んでみたら・・。-

某政党CM「夢は正社員になることです。夢は結婚です。」
ーこれはあまり良くないのではないか。国民をバカにしているような響きを感じるのは僕だけだろうか。ー

「ソナー・メンバーズ・クラブのHPは ソナー・メンバーズ・クラブ
 をクリックして下さい。」

選挙期間中に予想される失言 

2014 NOV 27 19:19:09 pm by 西室 建

選挙期間中に予想される失言を今から予言してみよう。

A財務大臣
「あのね、国の借金なんかインフレが起きたらすーぐチャラになりますよ。ハイパーインフレなんかになったら使ったもん勝ちよ。」

K元総理(現野党)
「ですから、沖縄は独立した方がいいんです。」
H元総理(現野党・立候補せず)
「その通り。日本人のものじゃありません。尖閣も小笠原もです。トラスト・ミー。」

地方創生大臣
「キャンディーズで言えば、総理が蘭ちゃんで、わたくしがミキちゃん。野党はオーディションさえ、通らないのだ。」

E某野党幹事長
「革マル派の献金なんて全然根拠がありません。組合員の浄財ですよ。」

W党首(野党)
「みんなの党は解党して『ワシラの党』とします。イーグルスです。」

H市長(野党共同代表)
「おまえなぁ、勘違いすんな。大阪で勝手なこと言うな。都構想って簡単に言うな、おまえ。みやこ構想なんだよ。」

O党首(野党)
「一人になっても政党助成金を貰うちゅうことだ。『反原発党』でも何でもいい。えっと今党名何だっけ。」

R参議院議員(野党)
「参議院じゃだめなんです!衆議院じゃなきゃいや!」

N元総理
「どじょう党でいいじゃん。」

M前法務大臣
「あれはうちわじゃなくて下敷きです。どっちにしても大したことじゃないでしょう。そんなもんで買収される人いますか?」

元航空幕僚長
「中国や韓国が大反対してるそうじゃないですか。だったらそれは日本にとってはいいことなんでしょう。」

A総理
「定数削減なんて言っても一番反対するのは〇主党ですよ。比例復活を無くせば簡単ですけど党首や元総理が落ちちゃいますから。」

オレ
「石破新党でも作ったら?当選6回クラスはもう大臣のメはないですよ。あの人その昔一回トンヅラ決めてるから又やってもアリじゃね?」

「ソナー・メンバーズ・クラブのHPは ソナー・メンバーズ・クラブ
 をクリックして下さい。」

▲TOPへ戻る

厳選動画のご紹介

SMCはこれからの人達を応援します。
様々な才能を動画にアップするNEXTYLEと提携して紹介しています。

Luise Ono
三遊亭歌太郎
小林未郁