Sonar Members Club No.36

Since July 2013

(西武優勝)秋風や まだ終われない ファイターズ

2018 SEP 20 0:00:42 am by 西室 建

 ライオンズ強し。
 かのホークスを3タテした上で我が軍を踏みつぶしてくれた。これで6連勝、6試合の得点は何と56点ですぞ。いや参りました。マジックを順調に減らす事でしょう。
 それにしてもこの連戦のファイターズは、何たる不甲斐なさか。はっきり言って手も足も出なかった。まず加藤が3発でKO状態の負け。翌日はローテーションの谷間で仕方ないとはいえまた3発、二日で6発喰らえばそりゃ負ける。おまけにこっちのホームランはわずか2本。栗山監督も作戦の立てようがなかったことだろう。山田のプロ初ホームラン打席初ヒット初ホームランとは打たれた方が悪いが、天晴。
 おかげでホークスとのゲーム差は3となってしまった。頭に来たぞ! 
 これ、CSの主催試合の権利も取れないんですな。経営も考えて試合してほしいな、おい。
 大体先発の駒がだらしなさすぎた。敵のエース級は結構ひきずりおろしてはいるのだが、終盤実に粘りが無いのは中継ぎもまたダメだからだ。中田のKYぶりは言わずもがなだから、追い込まれると打線も得点できないという悪循環。まっ負ける時はそうなんですけどね。
 しかし9月の星は6勝6敗の5分だ。今更優勝しろとは私も大人なんだから言わないが、今後の秘策をアドバイスせざるを得まい。
 実はライオンズとの直接対決が4試合あって、それが日程の関係で30日からの札幌ドーム4連戦なのだ。これがキモで、ライオンズがその前に優勝してしまえば既に敵は調整期間である。気の緩んだあいてに全力投球できるわけだ。
 ところが我が軍の前に3連戦をやるのが運の悪いことにホークス。出だしがひど過ぎてゲーム差が開いているが、目の前で胴上げを見たくないと必死で戦うだろう。郵便局賞を見たくもないのはこっちも同じだが、実力は日本一。絶対に手抜きはしないだろう。
 従って20日の試合こそ、年に数試合あるかないかの試合と言える。いやそれどころか甲子園の決勝並みの重みなのだが、栗山監督は分かっていないようだ。先程から強烈なテレパシーを送っているにも関わらず手ごたえがない。
 仕方がないからこのブログに書いておく。あしたはロドリゲスでは勝てっこない。一昨年授けたダブル先発システムで宮台と高梨をベンチに入れ、2回から準備させるのだ、それしかない。キャッチャーは鶴岡で始めてこれもすぐ代える。
 そもそもこんなことを考えなきゃならんのは3位からホークスとライオンズを相手に下剋上なぞ不可能に決まっている。そしてもっとも責任の重いのは、分かっているだろう中田!何とかしろ、コノヤロウ。

 震災の被害を受けた北海道のためにガンバレ、ファイターズ!口だけで終わるな。

「ソナー・メンバーズ・クラブのHPは ソナー・メンバーズ・クラブ
をクリックして下さい。」
 
 
 

Categories:ファイターズ

▲TOPへ戻る

厳選動画のご紹介

SMCはこれからの人達を応援します。
様々な才能を動画にアップするNEXTYLEと提携して紹介しています。

GONZO
三遊亭歌太郎
小林未郁