Sonar Members Club No.1

since September 2012

侍ジャパン VS ブラジル

2013 MAR 3 0:00:51 am by 東 賢太郎

予想を裏切るあまりの好ゲームなので真剣に見てしまいました。7回までは負けたと思いました。あのノーコンのアンダースローが出てこなかったら打てなかっただろう。ブラジルは日本の社会人選抜程度の力でしょう。実力の差は高校野球でいえば大阪桐蔭高校と地方予選3-4回戦敗退校ぐらい。それがほんとうに危なかった。阿部のライナーをセカンドが捕っていたらゲッツーで同点どまり。どうなったかわかりません。韓国もオランダに5-0で4安打完封負けしたみたいだし。

相手は日本を研究していただろうし、金星を狙う気迫、いけいけの気質も大いにプラスでした。彼らはアウトになって帰ってきた仲間までベンチがハイタッチで迎える。日本的にはアホかと思いますが、それを誰も不思議と思わないカルチャーになってしまえば、前向き思考の原動力になるみたいです。先日も書きましたが、かたやこちらは広島と阪神に3安打負けの心理的ダメージ。アウトになるのが怖い。ピッチャーのタマもひどいもので、先発マー君は打たれちゃいかんと力んで投げてノーコンになるという投手として最低の出来。今日は能見が出てきて初めて投手らしいタマを見ることが出来ました。

「これが井端です!」などとアナウンサーや解説者や、あろうことかゲーノー人レポーターなんかまでがサムライに無理なヨイショコメントを連発するという茶番劇。あんなもの打って当たり前だろう。あまりのくだらなさに白けて、ますます敗色濃厚に見えてくるというお寒い光景の連続でした。

Categories:______プロ野球, 野球

▲TOPへ戻る

厳選動画のご紹介

SMCはこれからの人達を応援します。
様々な才能を動画にアップするNEXTYLEと提携して紹介しています。

たむらあやこ
久保大樹
深田崇敬