Sonar Members Club No.1

since September 2012

どうして証券会社に入ったの?(その5)

2014 NOV 30 3:03:42 am by 東 賢太郎

 

<素晴らしい男たちの巻>

 

支店の人間模様は複雑で、そりゃ150人もいますから社内旅行なんか普段たまったものが爆発して大騒ぎになります。あれはたしか和歌山の温泉でした。旅館を貸切で大宴会となり、新人3人は女装させられてパンツ一丁にスダレみたいなスカートをはいて宇宙戦艦ヤマトを歌いました。

大広間の宴会場は大変なことになっていました。むこうのほうで酔漢が大声で暴れて皿が飛び、窓ガラスが砕け散って電気は笠ごとふっとんでいました。僕は先輩酒豪女性軍のイッキ攻めにあってひとたまりもなく撃沈され、気持ち悪くなって這って流しまで行って水を飲んだあたりであえなく記憶が途切れました。翌日、旅館からは出入り禁止通告がでたとの一報がありました。

いろんな先輩にお世話になりましたが、僕の中でひときわ群を抜いた存在がMさんでした。課が違うのにとりわけかわいがっていただき、北新地はもちろん場末の末にいたるまであらゆるジャンルをテリトリーに、ピンサロ、オカマバーからありとあらゆる未知の場所に連れて行かれ、おごっていただきました。まさしく人生経験の奥深い薫陶をいただいた大兄であります。

行くと必ず4-5件ハシゴして朝4時まで飲んで、カプセルインで2時間寝てそのまま出社です。カプセルがいっぱいで、仕方ないと支店に戻って国債の宣伝の看板をたおして寝たこともあります。西本町の映画館で「あしたのジョー」やヤクザ映画を徹夜で観てそこから出社もありました。酒が弱い僕は飲み歩くのが苦手な性分ですが、M先輩と飲んで遊んだのはなぜか底抜けに楽しく別格でした。

高校から直接社会に出て苦労されたのにそんなことは微塵も出さず、めっぽう明るくてあったかくて男気にあふれ、営業に苦しんでた僕を見かねて励まして下さっていたのです。一度ご自宅に呼ばれ奥様に「いつも僕のせいで・・・」と謝ったら、「いいえ。いつも、あいつはいいぞって、ご迷惑ですよね。ごめんなさいね」。もう言葉を失いました。Mさんどうされてるんでしょうか。

 

証券会社に行きたいと言ったら親父から「株屋だよ、やめときなさい。賢ちゃんには無理だよ」と大反対されました。あの世代の銀行員の常識からすればそうだし、たしかに学生の僕のままだったら圧倒的に無理だったのです。しかし、この梅田支店で先輩にお客様にさまざまな感化をうけ、僕はもう親父の知らない僕になっていました。

株というのは非情なものです。数字だからです。金融というのはきれいごとの名前で、銀行も証券も保険もみな数字を売り買いする商売のことをいうのです。数字に情はありません。中でも仕組みの商売ではない証券業務というのは生き馬の眼を抜くと言われるように弱肉強食の世界です。

そこで働く男たちというのは、入社前のイメージでは007やゴルゴ13みたいに非情でニヒルなように思ってました。しかし現実には熱くてあったかい人が多いのです。新し物好きで好奇心旺盛でフレキシブルで物事に感動できる男たち。楽しいことに目がなくて、いつも人生の明るい方(ブライターサイド)を見ている。最高じゃないですか。

それは決まりきったルールに則って数字を冷徹にあやつる他の金融とは違う人種です。みんな同じことをしているので、新人だっていい商いをすれば同じ土俵で認めてくれます。それは高校で味わったあの野球部の世界そのものでした。外へ出ていって誰と会ってもいいぞ、普通の会社ではありえないことです。

支店長に買っていただいた「新エネルギー論」。この本はいまでも大事にとっています。あの日、ウメ地下の壁新聞のあたりでばったりお会いしなかったら・・・。今となっては、テレビドラマでさえ「それはないだろ」、というぐらいのことがおきてしまう。あの日辞表を書いていたら何が起きたんだろう?きっと支店長がびりびりに破いたんだろう。でもそういう結末でなくてよかった、運命だったと思います。

そしてさらに、Mさんみたいな快男児に会い、たくさんの男らしい兄貴分、先輩に愛情をもってしごかれたこと。あれだけプライドをずたずたにされ、ぼこぼこに殴られたのは梅田とロンドンだけでしたが、これまでの人生で最高の仕事ができたのもその2つなのです。男の兄弟がない、兄としてぶん殴ってくれる存在がない。それが僕には必要でした。そのアニキがたくさんいたのが梅田支店でした。

どんなにしんどくても、もうそれからはその一員であることに誇りを覚えるようになっていました。株屋?いいじゃないか、そんなら日本一の株屋になってやろうじゃないか。

 

どうして証券会社に入ったの?(その6)

 

 

Yahoo、Googleからお入りの皆様。

ソナー・メンバーズ・クラブのHPは http://sonarmc.com/wordpress/ をクリックして下さい。

 

Categories:______体験録, _____どうして証券会社に入ったの?, 自分について

▲TOPへ戻る

厳選動画のご紹介

SMCはこれからの人達を応援します。
様々な才能を動画にアップするNEXTYLEと提携して紹介しています。

たむらあやこ
久保大樹
深田崇敬