Sonar Members Club No.1

since September 2012

変わってきた仕事のスタイル

年末より私事いろいろあって、仕事はこちらからアプローチする余裕がありません。商売は自分から営業して取りに行くという世界で生きてきましたが、おかげさまで7年目ともなると少し様子もかわってきて、「持ち込み案件」が増えてます。今日も新案件のご相談が二つありどちらも面白い、そして明日は昨年から調査中のものの最終検討会議に入ります。

医師、弁護士のようにお客様から相談を受けてソリューションを探すスタイルは長年僕の理想としてきたもの。コモディティ・ビジネスは一切興味ないのでシャーロック・ホームズじゃないがアームチェアでチームで頭脳勝負というのが一番インセンティブがわき、優秀なアナリスト、スタッフがいてくれるからこそのことと感謝するばかりです。

我々の業務は、顧問に就任する、提携先を紹介する、包括コンサル契約を結ぶ、売上げ連動フィー契約や自己資金による共同出資・投資も選択肢にありますから「アドバイザー+プチ・インベストメントバンク」であり、顧客、投資先、提携先は海外もありとなると、まず競合はありません。

執行は僕の人脈で好適なパートナーと組みますから社員はあまりいらない。利益はシェアリングになりますが人件費を考えるとそのほうが経営効率はいいのです。案件の多様性からベストな社員構成というものは不明で、その都度最適の人と組める柔軟性をキープすることにコストをかけたほうが強いというのが当面の結論です。

ところで僕のSMCのブログも1425本が公開済みとなり70万ほどのご訪問をいただきましたが、そちら経由のコンタクトもいただいております。先日もこういうメールをいただきました;

今、東さんのブログの「若者に教えたいこと」を何度も読み返していました!ここしばらくずっと自分なりに考えていたことがあって昨日あたりにほぼ見えてきて、今ようやく繋がりました。 そこで是非1度話をさせていただきたく思います。 お忙しいとは思いますが近々お時間あるときにお話させていただければ幸いです。

さっそくお会いしてきいてみると、僕が構想しているものとそう遠くない。彼の構想を尊重しながらも一緒にできるんじゃ?考えてごらん、という話になりました。「若者に教えたいこと」のカテゴリはいろんな思いを込めて書いてますが、経験の集大成として一番力を籠めているものです。こうして何度も読み返している若者がいることを知ると本当にうれしくなります。

 
Yahoo、Googleからお入りの皆様

ソナー・メンバーズ・クラブのHPは http://sonarmc.com/wordpress/ をクリックして下さい。

 

    Your email address will not be published. Required fields are marked *

    *


    *


    You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>