Sonar Members Club No.1

since September 2012

クラシック徒然草-世界のコンサートホール 勝手ベスト5-

2013 JUL 17 23:23:20 pm by 東 賢太郎

中村順一氏の私の好きな欧州の街、(1) 観光にお勧めの街、その2、ウィーンに刺激を受けました。ヒットラー、クリムト、マーラーから時代をさかのぼります。

ベートーベン存命当時のウィーンの劇場がどう響いたか、です。ムジーク・フェラインはまだありませんでしたしブルグ劇場はもうありません。改装されているアン・デア・ウィーン劇場ではメリーウイドウなどを聴きました。オペラを想定している劇場の常として言葉を聞き取りやすくする意味で残響は少な目ではありますが、見た目以上にはありました。交響曲3,5,6番が初演された時の音響もああいうものだったのかどうか非常に関心があります。運命を作曲したピアノの仮説を敷衍しますと、ベートーベンはホールの残響を重要なエレメントと考えていたということです。皆さんが彼の曲を聴く時に、どの指揮者がどのオケがだけではなく、どこのホールで録音されたかもこだわっていただければ鑑賞の楽しみが倍加するのではと思います。

 

僕がかつて実際に聴いたことのあるコンサートホール(オペラハウスは除く)で、残響という要因も含めてベスト5と信じるものをあげましょう。これこそすなわち、僕がベートーベンを聴いてみたいと思うホールということになります(あくまで実際に行って聴いたことのある範囲でのセレクションであり、僕の独断と偏見にすぎませんので悪しからず)。

ベスト5

1.アムステルダム・コンセルトヘボウ                           2.ムジーク・フェライン(ウィーン楽友協会大ホール)            3.カーネギー・ホール(改装前、ニューヨーク)                        4.ボストン・シンフォニー・ホール                               5.ルドルフィヌム(プラハ芸術家の家)

次点

6.ウイグモア・ホール(ロンドン)                               7.ウィーン・コンツェルトハウス                                 8.ヴィースバーデン・クアハウス                             9.ベルリン・フィルハーモニー

番外の上(かなり落ちる)

ヴィクトリア・ホール(ジュネーヴ)                             チューリヒ・トーンハレ                                      ヘラクレスザール(ミュンヘン)                                J・Fケネディ・センター(ワシントンDC)                             サレ・プレイエル(パリ)                                        クイーン・エリザベス・ホール(ロンドン)                                              東京芸術劇場                                                                                                                            香港文化中心                            

番外の下(さらに落ちる)

アルテ・オーパー(フランクフルト)                                ロイヤル・フェスティバル・ホール(ロンドン)                         バービカン・センター(ロンドン)                           ロイヤル・アルバート・ホール(ロンドン)                     ザルツブルク祝祭大劇場                               シャンゼリゼ劇場(パリ)                                東京文化会館大ホール                               サントリー・ホール(東京)                                NHKホール(東京)                                   オペラ・シティ大ホール(東京)                                   オーチャード・ホール(東京)

論外

エイブリー・フィッシャー・ホール(ニューヨーク・リンカーンセンター)            アカデミー・オブ・ミュージック(フィラデルフィア)                        ヤーレ・フンダート・ハレ(フランクフルト)  

 

 

Categories:______クラシック徒然草, クラシック音楽

▲TOPへ戻る

厳選動画のご紹介

SMCはこれからの人達を応援します。
様々な才能を動画にアップするNEXTYLEと提携して紹介しています。

小玉絵里加
菊野昌宏
ミヤザキケンスケ